芝崎満夫


同人一覧に戻る

                              2021年5月26日   ZOOM例会
                 

笑いの笑解(紹介)                            WS-21-029R3.05.26

                                                      作成:芝崎

30一般篇 : 小さな親切

1)地下鉄で隣に座ったおじいさん(80後半)が降りようとしても立ち上がれない。隣にいた私は彼の

  腰をちょっと押してあげたら、すっと立てたので、無事降りることができた。《感謝される》

ほんのわずかな力が足らないのだと思う。

2)バス停留所で待って並んでいる時、前にいたおばあさん(80代前半)が急に振り向いて、私にペット

ボトルのキャップを開けてと言う。開けてあげたら、《感謝される。》ほんのわずかな力が足らないのだと思う。

共にちょっとした力が段々と下がってきてのだと思う。寂しいけど、歳にはかなわないのだと実感する。

まさに自分の近未来を想像した時でもあった。

 

笑いのポイント(笑点)

:(ち)ょっとしたところで「」が出せない

:体(か)の変化が起こる

ら:(ら)に立ち上げない、楽にキャップがあかない

ぶ:(ぶ)対応できてよかった

そ:(そ)定していなかったけど、

く:(く)労せずにしていて、自分は将来大丈夫かなとふと思う。


    

思いがけところで老いの変化の一端を見る。 今は今、その時はその時と気持ちを切り替える。

まず、を蓄える努力はこれからも必要だと実感した。改めて、継続はという言葉を思い出す。

この時、母がなるようにしかならないと言っていた事を思い出す。ある意味、正しい。 でも、努力は必要だし、見えなかった能力が発見できる可能性もあるかもしれないと反発力で、実践しても過去では

無理しても背伸びをしても結果は母の言葉通りに、人生の歩みで得た生き抜くがあるのだと思う。

偶然出会った二人の方も体力下がっても母と同様に独自の生き抜く持っているのであろうと、

ふと思った。


                    







                         2021年4月28日   ZOOM例会
                
                










                   2021年3月24日   ZOOM例会
           
           






                2021年2月24日   ZOOM例会

                  
                  










                         2021年1月27日   ZOOM例会
                  
                  













                       2020年12月16日   ZOOM例会

                  
                  










                       2020年11月25日   ZOOM例会

                     
                     

 









                    2020年10月28日   ZOOM例会

                     
                     









                        2020年9月 ZOOM例会

                  
                  














                   2020年8月 ZOOM例会


                   
                   








                   2020年7月 ZOOM例会

                  
                  








                  2020年6月 ZOOM例会

                  
                  











              
              







           
                









                2020年3月
                 
                 







                2020年2月
                 

                 










                  2020年1月

                 
                 




               2019年11月