野本浩一
  
   例会作品

同人一覧に戻る

                              2021年5月26日ZOOM例会

             
        

【我が歯科医視界不良のコロナ禍で 菌滅の「は」を今ふりかざす】

戸越銀座の白田歯科クリニックは季節に合わせ

て患者を和ませてくれる趣向を凝らしている。

今月初めに詰め物が取れたので急な予約で出向いてみると、「鬼滅の刃」で活躍している竈門炭治郎が迎えてくれた。振りかざすのは「鬼滅」ならぬ「菌滅」の刃だった。コロナ菌をしっかり駆逐してくれそうな眼差しをみて日本も救われるかもと思って安心した。 

昨年10月にサロン同人柴本金鳥が披露した「破滅の石破」に唸ったことがあった。白田さんに「さすがに、歯科だと『歯滅の刃』は使えませんよね」と披露したら、「さすがにそうですね、ハッハッハ」と笑って貰った。

 菌滅の刃(やいば)で良かった歯滅では コロナもろとも患者去るかも

 炭治郎節約家だと知る訳は マスクの布がDAISO仕入れ

        

DAISOのゲームに嵌まってまた大変 散歩のたびに在庫買い占め】

 コロナ禍のステイホームで断捨離を開始。小物のカードゲームの整理に取組んだ。段ボールに詰め込むと中味が分からないので、透明なケースを求めて近所の百均ショップを覗いた。適当なサイズのものが無いかとCanDoDAISOを巡った。DAISO300円分買うと1枚貰えるキャンペーンシールがあることを知―ると、きっちり300円の倍数で購入する癖がついてしまった。

そんな折り或るテレビ番組でDAISO がゲームを開発して好評販売中と報じていた。散歩コースにある下丸子のDAISOを覗いて新作と覚しき「あいうえおレース」を試しに買った。最近この手のひらがな単語作りゲームが大流行になっている。開けてビックリなんと小生お気に入りのゲーム「FLASH WORD」(日本卓上開発、1980円)とほぼ同様のひらがなカードが入ってるのだ。一寸した数字シール等を貼れば代用できるとひらめき(FLASH!)それから店頭在庫を買い占めることにした。3個単位のまとめ買いでシールも溜る。

散歩コースの池上、下丸子だけでなく歯の治療後は戸越銀座のDAISOに立ち寄って購入し続けた。お陰様でシールも35枚溜り洒落た包丁も手に入れた。

 百均をあなどるなかれコロナ禍で 客が溢れる店のひとつぞ

恐るべしDAISO売り出すゲームこそ よくぞやったと思う我あり

景品が欲しい訳ではないけれど 安さに釣られつい買いまくる

DAISOの百円ゲーム買いまくる 重宝らしき包丁のため

シール貯め貰う景品超安い DAISO覗きまた買いまくる



 









                           2021年4月28日ZOOM例会
                    
                 
                 











                           2021年3月24日ZOOM例会
                
                









                           2021年2月24日ZOOM例会
                 
                 






                         2021年1月27日ZOOM例会

               
               


                      


                      


           
 






                        2020年12月16日ZOOM例会

                
                


                
                






                        2020年11月25日ZOOM例会

                
                
                












                       2020年10月28日ZOOM例会

                  
                  








                   2020年9月30日ZOOM例会

                   
                   









                 2020年8月26日ZOOM例会

               
               













              2020年7月22日ZOOM例会
               
               
               












                 2020年6月24日ZOOM例会

              
              
              







              2020年5月27日WEB例会

              
              










             
             












             

             
             




    
             
                 





                 
                 
                









                
                

                








               
               





               
               







               

 





               
               




                
                









               
                  
 





               
               










                
                











                 
                 



                 
                 












                           

              

              

              








              
              
              




              
             



              

              




        
        





        

        

        


 

       

       
    









        

        




       

       
   




      

      

     


      
 


      


      
       








     

     




     


     







    
   

    ビートルズどれがジョンやらポールやら 分からず聴いた中一の日々

  レコジャケの顔の区別が出来なくて もがき続けた中一の日々 

  半世紀聴き続けても未だなお 聴き続けてるビートルズかな

  新しき仲間と語るビートルズ 抱きしめたいからプリーズ・プリーズ・ミー


      







     

    









     


     









    





     








 

       








お写落日記  2017年6月             野本 浩一@20170628

【楽しみはドイツ初めて旅しつつ どいつこいつと笑み交わすとき】

67日(水)から21日(水)まで初めてのドイツ周遊の旅を楽しむ。ビートルズゆかりのハンブルグへ行けなかったのは残念だが、ベルリン・フランクフルト・ミュンヘンと主要な都市を周り、ちょいとおまけにフランス・オーストリアまで足を伸ばすことも出来た。

ガイドの方達との会話の中で、「大脱走」や「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の話題が出てきたときには、思わず身を乗り出してしまう小生だった。

ドイツで仕入れたジョーク、現地に暮らす日本人から教わった迷句を少しだけ笑介する。

1.きれいなブスが多い。

  公共交通機関が充実している中で、かなりの人がBUSを利用する。英語ではバスと発音する

 が、ドイツ語では「ブス」である。町中を走るブスはキレイに手入れされている。

従って、そこら中にきれいなブスが走っている。


   

  ほらご覧きれいなブスが走ってる あれに乗ってとどいつもが言う

  【楽しみは古代の遺跡目にとめて 想い出つくり精をだすとき】


  

1.仕事をするとミスが出る。

  完璧に仕事をする人はいない。そう思えばストレスは溜らないかも。

2.姑はサボテン。 

触らなければ痛くないが、触ると痛い。なかなか枯れない。時々花を咲かせる(恋に狂う)。

 3.嫁は小ギツネ。  結構ずるがしこい、らしい。

  仕事すりゃミスは出るよと言うドイツ 見過ごしはせずどいつも助く

  姑と嫁の確執ドイツでも サボテンのとげ小ギツネ触らず

  その昔かき集めたる宝物は ほんとは誰のものかと思う

    

お写落日記  2017年6月  おまけの写真


   



      


               
      












お写落日記 2017年5月              野本 浩一@20170524

【楽しみはあかぎマルシェで小物買い 平和祈念で笑み交わすとき】

54日(木・祝日)@神楽坂・赤城神社「あかぎマルシェ」を覗いて小物を買う。



創作木版画やハガキ、小物をほんの少し買いました。マルシェは毎月一回開催されているらしい。

 楽しんで創作している人達に頼んで一緒に平和祈念ポーズでニッコリショット撮りました。

 ここで買い求めた小物は、とある小学校のゲームパーティーで子供たちへと渡っていったとさ。

  楽しみは創作の品目を凝らし 気に入るものを手に入れるとき

【楽しみは万と集まる人の中 ゲーム教えて盛り上がるとき】

514日(日)@東京ビッグサイト ゲームマーケット「こどもコーナー」でゲーム講習。











お写落日記 2017年4月              野本 浩一@20170426

【久しぶり 世界平和を 祈るとき 日米独伊 泰に土ふたり】

 

 

 E(いい)メール 送ってみても 返事無し 想い出残りゃ それでいいのさ 

  おもてなし 一所懸命 やり過ぎて 疲れてかかる インフルエンザ 






お写落日記 2017年3月              野本 浩一@20170322

【エアロビがどんなものかと訊かれたら 音楽に乗り手足あちこち】

年明けのジョークサロン新年会に参加した篠原さんから「312日に開催される『区民ひろば豊成(ほうせいと読む、とよなりじゃない)運営協議会設立総会』(長いなぁ、一気読みできない)でエアロビを披露するから手伝ってね。ノモちゃん、お願い!」と頼まれた。

ジョークサロン新年会に参加して頂いた山中さん、豊田さんも手伝う上に、来年参加してくれそうな方も加わるので、一肌も二肌もいやもっと三肌脱ぐことにした。

お姉さん方からの頼みを無碍にすることは出来ないではありませんか・・・。

女性陣の活躍を助勢する男性は活動に弾性を感じさせるのだ。



当日の出番は5,6分ほどだったが、来賓参加の豊島区長他の方々や地元の小学生たちも音楽に合せて手拍子を入れ、体を動かしたりでノリノリだった。一体感が辺り一帯溢れていた。

ステージに立つ身は緊張するが、その緊張感も結構たまらない、答えられないなぁ。

わたし的に言えば気分は橋幸夫、いや郷ひろみだったか。それとも今風ならEXILEか。

 



 

人前でシニエアロビしたならば 結構はまって楽しくもなる

  懐メロに合わせ体を動かして 手拍子貰えば気分高揚

  エアロビは踊りのような体操さ 長く続けりゃたいそう良かよ 

  *ダイヤビック:誰もみな一度試してやる気出し  ビックリ仰天癖になりそう

  ダイヤビック:ダメ元でいいから一度やってみな ビッグな宝来るかも知れぬ














お写落日記 2017年2月              野本 浩一@20170222

【勘違いああ勘違い勘違い 不埒な店はぷらちなだった】

213日のこと。歯の定期検診で通う戸越銀座の商店街は長さ1.3Kmもあり、一説では日本で一番長い商店街との噂もある。商店街のHPは関東有数の長さとPRしている。ともかく長い。「長居は無用」ではないが、端から端まで歩いたことは無い。この日少し早めに到着したので散歩した。

 ふと見ると「不埒な整骨院」と書かれた看板を見つけた。「不埒な」所とはどんな所かと妄想したが、よく見ると「ふらちな」ではなく「ぷらちな」だった。

 不埒者が出てきて、「○」を消して「ふらちな」とならないように祈って、歯医者へ行った。

 ふと見れば「不埒な」店と看板に よくよく見れば「ぷらちな」だった

  ぷらちなを「不埒な」と見てニンマリし 骨院行けば骨身にしみる







さてその次に入りたる 店は人気のものなれば

 一皿ごとに味わいて  一品ごとに名を聞いて

 舌鼓打ち箸すすめ   満足至極なりぬるぞ

 何より生きる楽しみは 美味しき食と思いしぞ   



      

「こちらは白子とえびいもです」と言われて、

ふと「エビと芋をすり身にしたのかなぁ」と小声で言うと、「バカ!」と小声で連れに言われた。一瞬コゴエる思いとはこのことか。「えびいも」が芋の名とは、そいつはちっともシラノ・ド・ベルジュラック、いや『白野弁十郎』だった。

エビイモはエビとイモとのすり身かと 思えば違う京野菜なり

エビイモをすり身と違え身を細め 暫し体はスリムになりぬ

   馴染み無き野菜を食べて舌鼓 今日の野菜は京野菜なり

  楽しみは酒は飲まずに料理屋で 美味を肴に箸すすむとき




お写落日記 2017年1月              野本 浩一@20170125

【ゴダイゴのビューティフルネームが歌えない 個人情報名前言わぬ子】

 ◆15日から19日まで都内と千葉の小学校4カ所で子供たちとゲームを遊んだ。10数人の時もあれば30人近いときもあった。千葉・稲毛ではゲーム生き字引と呼ばれる草場伝道師にも手伝って貰って新たな遊びを覚えた。稲毛の子供は健気。ともかく4カ所無事に終えてほっと一息。






あの世まで持って行くのは想い出だ 金は使わにゃいかん」と先輩】

22日は2年ぶりに高校の先輩とランチミーティング。「去年タイにゴルフ旅行に行ってホールインワンを達成したが、保険は利かなかった」「欧州で手配したクルーズツアーは安かった」「いろんな活動を楽しむのはいいけど、代わりを見つけなきゃ遊べんぞ」と指導・鞭撻を頂く。謝謝。












お写落日記2016年12月 【厨房男子 増加必至 演習開始】  野本 浩一@20161214

 

【男厨を 目指して通う 渋谷路は ベターライフの 足がかりなり】

 10月25日、渋谷ベターホーム協会の「初めての料理教室」に出向いた。

「あなたもいつか一人になったら、お料理くらいできないとダメでしょ」という奥からの声に従って、しぶしぶ出かけた。

行き先が渋谷だからシブシブなのか。それではいけないのだ。

この日は「お料理はじめての会 秋の体験教室」である。

「体験」である。その昔、辺見マリが歌ったのは「経験」だった。

「経験」なら「やめて!」だが、「体験」だから、「やろう!」かも

知れない。教室は、男性ばかりだから、「野郎」が正しいのかも。

チャレンジしたのは「みそ汁、和風ハンバーグ、秋野菜のソテー」の三品。

まずまずの出来映え、結構美味しく頂いた。

 

ベターホームさんのお誘いに乗って、翌月から始まる「2016秋 限定コース:お料理はじめての会6回コース」を申し込む。「限定」「特別」「厳選」「最終」・・・と言われれば逆らえない感じだ。

 

11月1日。早速翌週が6回コースの第一回目だ。

「えびときのこのグラタン、かぶとベーコンのスープ、りんごとクレソンのサラダ」の三品。

いよいよ厨房男子への道中に入る。料理を楽しむ男性向けの雑誌の「dancyu(ダンチュウ)」はかなり売れているようである。どのコンビニにも陳列されている。その昔江戸時代に「殿中でござる」と言われたのは浅野内匠頭だったが、現在は「男厨(だんちゅう)」と呼ばれてニヤリとする男性陣は多い。

頭が少しグラタンしたが、なんとかしてクレソンまでたどりついた。

そこそこの出来映え、意外と美味しく頂いた。

 

 ちょっとはまりそうな雰囲気が漂ってきた。

 自宅で奥からの声に従って、かぶのスープを作る。株は怖いが、こちらのかぶは美味い。

   

12月6日。「さばのみそ煮、ほうれん草のおひたし、きのこ汁」の三品。

始業前の9時半頃に到着。既に34人来て教室が開くのを待っている。表に出て曽田快鳥に電話を掛けて駄弁って戻ると、89人に増えていた。

カメラを抱えた記者風の若い人がいた。

教室担当の広報から「本日は産経新聞の取材があります。1223日に掲載予定とのことです。ご協力をお願いします」と案内があった。

「ジョークサロンのPRもしよう」と決意を固め、さりげなくカメラに近づく事を決意した。

「皆さんの中に、写真は困るという方は居られますか?」との問いかけに、ボクのすぐ隣のテーブルにいる人が手を上げた。あちゃー、ダメだ、こりゃ。

カメラを抱えた記者はボクのテーブルから一番遠いテーブルの方達を撮りまくった。

 産経新聞の記者が写真を撮ってくれたら「サンケイ、ベリーマッチ」と挨拶をしようと思っていたが、残念至極だった。

 

 転んでも只では起きない。将来のため何かの折のジョークサロンのために、名刺交換を決意した。

ベターホームの女性講師への取材を続ける文化部の記者をひたすら待って名刺交換ができた。

名前を確認すると「産経新聞 編集局 文化部 高橋天地」とある。

「この名前は、『てんち』と読むのですか?違いますよね?」と尋ねると

「『たかくに』と読みます。未だ正しく読んでくれた人はいないんです。親と私しか読めません」と。

高橋天地さんにいつかどこかで出会う事を期待しよう。

書き忘れる所だった。料理は天地がひっくり返るくらい美味しかった。完全にはまりつつある。

 

                

手を合わせ 美味しく食べる 食事こそ 我が手にかけし 苦闘の味なり

塩胡椒 砂糖醤油も 適当に ではダメですと 女講師厳し

三回目 少し上達 したかもと 思えどレシピ 何がかにやら  

習ったら 早速試して 頂戴と にっこりしつつ 奥笑うなり



    

 


お写落日記 2016年11月 【スカイツリー余話】       野本 浩一@20161116

 

【団体で昇りはぐれるスカイツリー ひとりにんまり景色独占】

1019日(水)帝国重工同期入社仲間のスカイツリー半日ツアーで天望デッキ(350M)に昇った時、さらに追加料金1,030円を払って天望回廊(450M)に上った。その時、一人だけが仲間とはぐれて天望デッキで小一時間過ごした。彼は40分間一人で景色を眺めつつ「なんで他の連中はいないんだ!??」と疑問に思ったらしい。そしておもむろに携帯を見ると幹事からの着信があり、残り全員が天望回廊まで行ったことを知った。回廊に上がった全員が「いったい彼は何処へ行ったんだ」と思っている時、彼は「いったい連中は何処へ消えたんだ」と思っていたらしい。最後は無事に合流したが、とんだお笑い草だった。

 

 119日(水)帝国重工同期入社の定例会で、そのスカイツリー半日ツアーも話題になった。

 勿論その最大の話題(笑い?)は、一人はぐれた仲間のこと。彼の名は大鳥羽裕太郎である。

 定例会後は流れ解散なのだが、小生は代表幹事と軽く飲むことにした。そこに今回もまた仲間とはぐれた大鳥羽氏がいたので、声をかけて三人で田町駅改札横のパブに入った。

 少し突っ込んだ近況報告になったので、最近になって頻繁に顔出しするようになった大鳥羽氏に、かねてからどうしても聞きたかったことを尋ねた。

 「278年近く続けているジョークサロンの立ち上げ当初に、大鳥羽幸太郎さんという方が参加したことがあったんだよ。会報の伝笑鳩に投稿も頂いて、読者だったんだけど、親戚とかじゃない・・・?」

 すると彼は即座に答えた。

 「大鳥羽幸太郎は俺の親父だよ。俺が長男で、裕太郎!」

ギョエー、ヒャー、ホントナノ・・・と小生も驚くが、裕太郎氏も驚いてしまった。


   

世間は狭いというけれど、こんな狭さもあったのか。

 驚き桃の木山椒の木、びっくり下谷の豪徳寺だ。               

 という次第で、ジョークサロン例会にお誘いしました。

 11月例会は都合がつかないようですが、12月には参加しますよと嬉しいメールが届いた。  

 大鳥羽裕太郎氏からのメールと、その父大鳥羽幸太郎氏

がジョークサロンに初参加した折の自己紹介を伝笑鳩第2号から笑介・・・。

◆お早うございます。一昨日も大変お世話になりました。

本来お酒の弱い下名がビール、日本酒、芋焼酎とガンガンいき、とても楽しい夜でした。

二次会へ行ったのまでは覚えていますが、きれいなグラスで何を飲んだのかは定かではありません。

亡父から聞かされていた<伝笑鳩>の変集鳥が野本さんだったとは、青天の霹靂(大袈裟?)でした。                  

◆お早うございます。ご丁寧なご案内有難うございます。11/15()11/17()と以前から決まっている上京(大袈裟か?)する用件があり、17()早朝は家内から頼まれている用事があるなどするため、11月の例会は見送り、12月の会(12/14)に出席させて頂きたく考えます。                 大鳥羽 裕太郎





小生は1989824日に初めて聞いた大鳥羽・父さんの自己紹介を2016119日まで忘れていなかった。まだまだ認知症を発生してないようなのでほっと一安心した。

 

オートバイ 買(こ)うたろうとは 親父さん 言(ゆ)うたろうとは その息子なり

伝笑鳩 第2号に 親父出て 327号 その息子出る

珍しい 名前に出会い 聞いたらば 世間狭いと 思うことあり

伝笑鳩 語り継がれた 大鳥羽家 今に繋がる 幸(こう)裕(ゆう)の途(みち)




お写落日記 2016年10月              野本 浩一@20161026

【百円のみくじ大吉引いた後 いざ昇り行くスカイツリーよ】

 

1019日(水)帝国重工(今では元の勤務先紹介の

際には、人気作家池井戸潤氏が使った名前を無断借用している)同期入社の面々と、スカイツリー半日ツアーに出向いた。4980円でスカイツリー滞在を1時間ちょっと楽しめるコースである。

 910に東京駅を出発して靖国神社に立ち寄ってスカイツリー到着は10時前になる。

 靖国神社に「吉」しかでない100円おみくじがあったので運試しをすると「大吉」が出た。これできっと無事にスカイツリーを楽しめるだろうと確信した。

              

 天望デッキ(350M)まではエレベーター乗車後50秒で着いた。ツアーには天望回廊(450M)までのエレベーター料金は入ってない。回廊に行かずにカイロウという仲間の声は少なかった。追加分1030円を支払い、さらに100M上る。

 450M上から隅田川にかかるX字形の桜橋を撮影する。肉眼やデジカメでは橋を行き交う人は分らない。

 

 平日にも拘わらず、親子連れ、小学生や中・高生の団体、年配者の団体(我々もその中の一団体だ)、外国人観光客で溢れかえっている。

 

天望回廊をぐるりと一回りする。途中に、ツリーの最高到達点(451.2M/634M)スポットがあるので、恐る恐る撮影をする。

       

 「大吉」のおみくじを引いていたにも拘わらず、富士山は雲に隠れていて見ることが出来なかった。

 富士山が見えない場合には料金割引があるというサービスはない。残念だがまたの機会にする。

 

 天望回廊から天望デッキにもどり、ガラス越しに地上を眺める。もしガラスの面積が畳2畳分ほどあったとしたら、怖いだろうなぁ・・・。

   

 スカイツリーが電波塔・観光施設として開業したのは20125月。開業前にたまたま入った浅草演芸場で、三遊亭歌武蔵の落語を聞いたことがあった。

 「スカイツリーの高さが634Mなので、開業セレモニーの司会の仕事が来る

のでは・・・と期待してるんです。その日は仕事を一切入れてません。634でム・サ・シですから」と喋っていた。

 残念ながら仕事は来なかったようだ。元相撲取りという歌武蔵の押しが足りなかったので負けたらしい、と思った人が数人はいたかも知れない。

 

靖国の みくじは全て 吉ばかり 外人さんを 癒やす国かも

大吉を 引いて出向いた スカイツリー 何事も無く 戻れて嬉し

大吉を 引いて上がった スカイツリー 無事に下るも 富士は見られず

  

 ★ス・カ・イ・ツ・リー★を詠む

 

すみずみが 快晴の下 一望に 続いていくよ 陸の果てまで

澄み渡る 快晴の空 いい眺め つい撮りまくる 理屈は抜きで

素晴らしき 回廊の窓 いい気持ち ついに出来たよ リーマンショック後

素晴らしき 快挙で高さ 一番に ついに完成 リーマンの後

 

すらりとし 顔は小さく 色白で つい惹かれゆく 梨園の女(ひと)よ

 









お写落日記 2016年9月              野本 浩一@20160928

It was 50 years ago today それは50年も前のこと】

 

916日(金)渋谷アップリンクで開催された「ビートルズ来日50周年記念・トークイベント 星加

ルミ子とビートルズ」に出向く。彼女はビートルズに一番最初にインタビューした日本人なのだ。

 初めてのインタビューの想い出話や日本公演の折の話にたっぷりどっぷり聴きいった。

きっかけはジョークサロン投稿常連になりつつある菅谷信雄さんが立ち上げたBFC(ビートルズファン

クラブ)に入会し、2、3ヶ月に一度開催される会合に出席するようになったからである。会合案内が届いて都合が付けば、カラオケでビートルズソングをシャウトして時々ハモって至福の時を過ごしている。



 
 小生の隣が菅谷BFC会長。右端がその日初めて会った平松さん。 学生時代にビートルズのコピーバンドにいただけに、ノリがいい。ぼくはそれにタダノリである。

 後列右から二人目の女性が知る人ぞ知る星加ルミ子さん。名前を知ったのは1964年だった。


It was fifty years ago today                 それは50年も前のこと
The boys came to Japan to play
           彼等は日本公演に来た
They were smart
 and told a joke          洒落っ気たっぷりジョークを言った

But then we could not understand          だけどもボクラは分らなかった
So may I introduce to you  
             だから一言ボクは言う
That they were above us all
              やっぱり凄い超えている
John, Paul, George and Ringo, The Beatles
    ジョン、ポール、ジョージとリンゴ、ザ・ビートルズ    

   中央 元JALCA重岡さん 日本への機中、ポールが耳元でイエスタディを歌った。ビートルズ4人の直筆サインを貰ってお宝にしている幸運なお方。

   
小生の左:元カーナビーツのリーダー 越川さん 小生の右:「ビートルズにいちばん近い記者」の著者 淡路和子さん

   

  生Beaと話した人の声聴けばその一言で夜も寝られず

 

その昔不良と言われたファンは皆歴史を変えて生きてシアワセ

50年経って出会って語らって振り返る日々忘れ得ぬ日々

   

It was 5 days ago today それはたった5日前のこと】

  
     

内神田東(あずま)書店の東(ひがし)社長は9月18日生まれ。今年80ン才。小生は9月22日生まれで65才になった。9月23日(金)夕刻から東京駅にある玉丁本店で味噌煮込みうどんを食べて、大丸8Fの京都・イノダコーヒーで懇談。その途中で見かけたホンダのスポーツカーをお祝いにお互いに贈ろうかと二人して思ったが、2700万円はチョットねぇ、と断念。

値段を見て、ホンダに高カーと唸ったのだった。

 

楽しみは9月生まれの二人して極上ウドン賞味する時

楽しみはウドンすすってコーヒーをイノダですすってこれでいいのだ








お写落日記 2016年8月              野本 浩一@20160824

【キョウリュウに追われて出会うサメを避け 生き延びて飲む酒の旨さよ】

 

812日(金)夕刻から国立科学博物館に出向き、「海のハンター」展をのぞく。

誘ってくれたのは会社の先輩・同僚グループで、納涼会の前にアカデミックにとアホデミックな小生

に声をかけてくれた。その国立科学博物館の地下は恐竜達の巣だった。そうとは知らず脳天気に覗くと、恐竜が襲いかかってきた。あの猛獣格闘家百獣の王武井壮から、対処方法の伝授を受けていない小生には「逃げるが勝ち」しかなかった。

 「海のハンター」展ではシロワニに逢い、ホホジロザメに遭遇して目が覚めた。これがウミノメザメだ。その後ハチワレの鋭い尾びれを手刀で受け、命からがらの逃避行だった。

   

恐竜の名前なかなかでて来ない ワカランドンやシラノザウルス

恐竜のオスの人生つらいかも 巣に戻ったら恐妻怖い

恐竜もかなわぬものが二つあり 謎の隕石異常気象よ

 怖かったなぁ。 


           
          





     

【たのしみはシャチやサメから身を守り 冷めたグラスでビール飲むとき】

812日(金)1800過ぎに国立科学博物館を出ると、そこには大きなクジラが漂っていた。

「真っ向から来るのはマッコウクジラだ」というジョークを思い出したが、あのクジラはシロナガスク

ジラだと思うのだがどうなのか。

 海のハンターたちから逃れて先輩・同僚と共に旨いビールと酒にありついたのはラッキーだった。

 

ジョーズには逢わず何とか生き延びて 語らう時は楽しかりけり

 あんぐりと口開けてくるサメたちは きっとお腹はハングリーかも



        















お写落日記 2016年7月              野本 浩一@20160725

 7月は先輩・友人諸氏との飲み会が多かった。

動詞「飲む」の五段活用を勉強して、飲み明かす日々だった。

 先人たちが酒を楽しんだ日々を思い起こしつつ自分なりの楽しみを見いだす。

 人生は常に勉強なのだ。

 

未然形  飲ま、飲も   「飲まない人とは付き合わない」「飲もうと言われれば、即乗る」

【人の世にたのしみ多し然れども 酒なしにしてなにのたのしみ  (若山牧水) 】

鶯谷・焼貝うぐいす

たのしみは 女なくても トモありて 割り勘にして 酒を呑むとき

 *とは言え、ちょっと高かったなぁ。

   *貝を沢山食べたので、多貝(たかい)のかも。

    

 

連用形 飲み、飲ん    「飲みたいのでお誘いします」「飲んでる時が一番いいかも」

【世を捨てて山に入るとも味噌醤油酒の通ひじなくてはかなはじ (大田南畝) 】

神田・好好 

たのしみは 男二人の 飲み会で 旨いお酒に ありつけたと

 *まずは「ビールとギョウザ、キクラゲと卵」で始める。

 *社長も僕もお互い30年以上前から知っている店なのだ。

  

  

終止形 飲む       「今日はしっかり飲む」

【たのしみは 客人(まれびと)えたる 折しもあれ 瓢に酒の ありあへる時 (橘曙覧) 】

渋谷・麗郷

たのしみは アサリ・ビーフン 食べながら 紹興酒にて 語り合うとき

 *40年以上も前から、いつも混んでる店。賑やかだねぇ。


        

 

連体形 飲む       「飲むときに女性がいればとても楽しい」

【楽しみは 後ろに柱 前に酒 左右に女 懐に金 (江戸狂歌)】

浅草・神谷バー

たのしみは  女性交えて 賑やかに ツリー忘れて 酒を呑むとき

 *デンキブランは30度、電気ブランは40度とのこと。

  
                              

 

仮定形 飲め       「飲めば天国ですよ」「明日は仕事だ」「俺は仕事ない。無職だ」

【日常の根の枝わかれそれぞれに酒沁ませつつ会話楽しも (佐佐木幸綱)】

浅草・駒形どぜう

たのしみは 浅草に行き 駒形の どぜう食べつつ 酒を呑むとき

たのしみは 初めて出会う 人交え 酌酌み交し 語り合うとき

 *初めて会った人の名は育男。52才で死んだ親父の名も生男。

  イクオ繋がりで親父を思い出す。飲みに行くおーー。

       

 

命令形 飲め      「飲め。今宵は、みんなで楽しもう」

 

 たのしみは 思わぬ時に 友が来て 今日は奢ると 口にするとき

 たのしみは 昨日も今日も 飲んだけど 明日も飲める 予定あるとき

   かくして7月は動詞「飲む」の「五段活用」と「冗談活用」をしっかり学んだ。








お写落日記 2016年6月              野本 浩一@20160622

【熊本へ思いを寄せてボランティア 街頭募金初の体験】

 

615日神保町岩波書店前の交差点で街頭募金活動を初体験。

「千代田区社会福祉協議会です。ただいま熊本地震の街頭募金活動を行っています。よろしくご協力お願いいたします」この文言をしっかり覚えて、延べ百回近く声を出した。

街頭募金が初めてという学生さんに混じって小生も初めての実施。

1800少し前から1930まで。1時間半での成果は19310円。こちらは学生さんたちが正確に数えた。

60人近い人数で神田、秋葉原、東京駅の8カ所に分かれての活動は、大きな成果が出た。その日の合計金額は12万円を超えたとのことで、合計金額が発表されたときには大いに湧いた。






簡単な打ち上げの後、一緒に街頭に立った女子大生のお二人と九段下のイタ飯屋さんで懇談の一時を過ごす。ジョークサロンを覗いて頂くことを約束しました。楽しみです。

二三回大きな声で呼びかけりゃ ためらい消えてやる気あふれる

少しずつやる気あふれる募金だが 金はあふれず溜息が出る

溜息を押え一時(いっとき)立ち続け 仕事を終えりゃビールは旨い

 

【長谷寺に馳せ参じては登るかな あじさいの路未知のあじさい】

 

  617日は北鎌倉明月院から始まり、江ノ電にも乗り長谷寺で咲き誇るあじさいを楽しむ。

昼食に生シラス丼を頂いた後は、高徳院の大仏さんに面談。20円を出して大仏の中にも入る。近くの土産店を覗くとオバマ大統領が訪問した折の記念写真が飾られていた。そんなこともあったなぁ、と思い出す。

大仏さんを見た後は鎌倉に戻り報国寺へ向かう。孟宗竹の竹林が有名らしい。知る人ぞ知る穴場である。最後はご存じ鶴岡八幡宮。小町通りの社頭で小物を買い、おつりのお間違いはないように・・・。

  朝早く明月院に入ったので、どこも待ち時間がほとんど無くスムーズに堪能。長谷寺を出るときには、1時間待ちになっていた。早起きは三文の得を体感する。




@明月院     @長谷寺   @高徳院    @報国寺     @報国寺    @鶴岡八幡宮  @小町通り

朝露が明月院の庭に満ち あじさいまるで浮かぶ名月

長谷寺を出れば行列人あふれ 一時間待ち儲けた気分

通好み孟宗竹の報国寺 お茶五百円暫し瞑想

竹林で瞑想終えて門を出りゃ 世俗に飲まれ妄想だけに

鶴岡八幡宮は良い所 鶴が多かで御利益多か

鎌倉であじさい見れば連想す アジのフライにサイの目の数










お写落日記 2016年5月              野本 浩一@20160525

1978年~未知との遭遇 2016年~ミッチーとの遭遇】

513日夜はサントリーホールで、ベルリンフィルのベートーベン交響曲第8番と第6番。指揮者:サイモン・ラトル。コンサートマスター:樫本大進。

2LA521で清聴且つ謹聴。この席は思いがけないものをもたらした。

8番後の休憩が終わる頃合いで場内がざわめく。見回すと正面に天皇・皇后両陛下が見え拍手が沸き起こる。前方に空席が目立っていた疑問が氷解する。

ベートーベン交響曲第6番を聴きつつ、眼は時折否屡々否殆ど正面真向いに座り演奏に聴き入る天皇・皇后両陛下に行く。この日の演奏は音の重なりも素晴らしく、とにかくほれぼれとするもの。そして眼前に居ずまいを正して聞き入る両陛下が見える。否見させて頂く。否拝謁至極望外感激。

アンコールの拍手は延々と続き、楽団員が引き上げた後に再び指揮者ラトルが戻ってくると、皆さん立ち上がる。眼前の両陛下も立ち上がる。手は痛くなる。

彼が両陛下の座席近くでお辞儀をして引き上げていき、暫し静寂のときが流れる。観客はまだ帰ろうとはしない。そして、両陛下がゆっくりと立ち上がると、再び拍手が沸き起こる。普段の倍は拍手した気がする。

田園に じっと聞き入る 両陛下 ぐるり周りは 黒服の人

驚きは 田園前の ざわめきよ 我が前方に 両陛下見ゆ

長生きを すれば出会いを 楽しめる 未知との遭遇 ミッチーとの遭遇

 

【我ら皆求めるものはヘイワなり 祈念写真はまだまだ続く】

 5月もまたヘイワと核なきヨを祈念して偶然・必然・当然のように出会った方々と祈念写真を撮った。

 六本木のフィリピン料理店NANAY’S では、フィリピンスマイルと一緒に。池袋ドン・キホーテ前で遭遇の男子4人組は大学の後輩だった。広島出身の東書店社長と長崎出身の小生は、心からヘイワを祈念する。

 マネー指南役の二人とは日比谷で祈念。自由が丘で会った30年来のゲーム仲間と話すうちに、1981年に彼がニューヨークで小生がハワイで同じ雑誌「GAMES」を買っていたことが判明した。そんな偶然にも遭遇する。

    


      

引き続き 右手アップで 左ヨコ 祈り続ける 世界のヘイワ

スマイルを 忘れず生きる フィリピンも 神にヘイワを 祈り続ける

 偶然に 出会う四人が 後輩と 知って驚き ニッコリポーズ

 広島と 長崎が待つ オバマさん 隠さず言って 核捨てようと

(驚きのオマケ) 驚いた 35年も 前の本 互いに捨てず 持ち続けたよ
















お写落日記 2016年3月              野本 浩一@20160323

【その昔見初めし女(ひと)は三姉妹 肘鉄喰らい恋はオシマイ】

35日(土)三姉妹総合研究所・優彗太さんからお手伝いを頼まれて、「三姉妹の日」記念イベント@QLQL Cafeのお手伝いに出向く。当日のスペシャルゲストで登場したのが、渋谷悠さん。「脚本家、監督たまに俳優とか。2014年に家族劇「國富家の三姉妹」を作・演出している」ことを教えて貰う。会場には彼のコアなファンも多数かけつけて来た。

「國富家の三姉妹」のDVDが販売されていたので、早速購入しサインしてもらう。 本人曰はく「現在、ハリウッドから頼まれた脚本を書いています。来年の今頃、話題になるかも知れません」と。

という訳で、将来の巨匠とニッコリ2ショット。

 

 三姉妹ああ三姉妹三姉妹 ひとり増えればシシマイになる

 三姉妹ああ三姉妹三姉妹 もひとり行けと外野が騒ぐ

 三姉妹ああ三姉妹三姉妹 見合い一回三兄弟と              

 


【右手上げ左手伸ばすポーズこそ 平和祈念の姿なりけり】

 317日(土)午前九時、都営地下鉄「板橋区役所前」で下車して板橋区立文化会館グリーンホールへ向か

う。シニア向けエアロビクス教室で講師の仕事である。ポカポカ陽気になって、気分も上向く。気分が上向いて、

視線が上向いたからかどうか分からないが、嬉しい発見があった。

 区役所前にある像は、かの北村声望作ではないか。こちらも平和祈念像とある。長崎の平和祈念像が蘇り、

年明けにポールを真似て撮った記念写真は「平和祈念でもあったのだ」と気付いた。

 北村声望は102才の長寿である。ポールも長生きしそうである。小生も長生きできるかな。

 もし長生きするのであれば、本当に平和な世の中を見ることが出来ればと祈念し続けたい。

   

 

               

      1955年        1967年      1987年          2014年        2016

平和祈念像@長崎市             平和祈念像@板橋区   変集鳥@リバプール  変集鳥@東京   

北村西望(18841987) ポール・マッカートニ(1942~ )           野本浩一(1951~ )

 

板橋の平和祈念の像見れば 思い浮かべる力道山よ

声望もポールも願うものなれば 我も真似して平和を祈念

右手上げ左手伸ばすポーズには 平和を願う思い溢れる

右手上げ左手伸ばし撮るポーズ 祈念か記念どちらの写真




















お写落日記 2016年2月              野本 浩一@20160224


【楽しみはエフエム群馬の取材受け声のお便り友に出すとき

210日(水)1225FMぐんま GFORCE(パーソナリティ 武村淳矢・櫻井三千代)の「↑↑↓↓←→←→BA」(上上下下左右左右びーえー)に、出演する。

パーソナリティの櫻井さんから「アナログゲームを自由に遊ぶ会を定期的に開催していたり、様々なイベントも行っている、日本ゲーム協会(通称JAGA)の創設者で初代会長も務められていた野本浩一さんにお話しを伺います」と紹介して頂き、11分余りインタビュー応答がオンエアされた。

実際の録音は23日午後に35分程度行い、10日は編集されたものが流れている。

久しぶりのマスコミ(FMぐんまはマスコミ・・・と今は確信しています)登場だったが、質問内容を事前に頂いて、然るべくと勉強して発言草稿も用意したので、スムーズに答えることが出来た。

失言・暴言や読み間違いもなく、週刊文春や週刊新潮の取材網にもひっかからなかったので、今のところ謝罪会見の予定は入っていない。

    

制作担当からのお礼のメール➡

  

コーナーの時間制限があるため編集でカットさせていただいた部分があり、そこだけはもったいないと思ってしまいますが、リスナーからの反響も「懐かしい!」「知ってます」といった狙い通りの反応を頂いています。突然の取材依頼をしてしまい、インタビューのために資料まで作成いただき感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。今後もボードゲームに関するイベントなどを行い、さらに盛り上げていければと思っておりますのでまたお力をお借しいただければ嬉しいです。

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

213日(土)FMぐんまから放送内容の音源CDが送られて来たので、友人・知人にデータを送り、ご拝聴を願った。小生の八面六臂・支離滅裂な活動を知らない御仁たちから貴重なお言葉を頂く。

群馬県の正確な場所を知らなそうな故郷(長崎)の友人たちの感想

*聴いた、聴いた。かみさんと一緒に。よかった。話もうまい。続けていることに意味がある。

*聴きましたよ。ただ、知識がないので内容はよく分かりませんでした。

*送ってもらったファイル音はすれども姿は見えず。メールした後気づきました。FMだった。

 


放送で紹介した思い出のゲーム:

・ダイヤモンドゲーム

・ウノ ・スコットランドヤード


        


群馬県の場所と県庁所在地への行き方を知っているであろう東京の友人たちの感想

*野本さんが斯界の有名人とは不明ながら知らず、失礼いたしました。JAGA創設者にして初代会長とは

存じ上げずシツレーすますた。

*奥深い蘊蓄を拝聴しました。年季が入ってますね。

*拝聴  いたしました。お声が、若いですね、(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)内容も、素晴らしい。ご活躍 、すごいですね。

*すごく上手にお話しされてました。さすがです。野本さんが出だしからすごくスムースにお話しされて

 いてすごいとおもいました。長い歴史を感じました。

*ボードゲームに関する楽しいお話でした。私は最近ボードゲームの一種でもある囲碁を楽しんでます。

*「だれかとする、人とする わくわく どきどき 相手の顔をみる 」 ゲームのよろこび・・・野本

さまの 明るい声・・すばらしいですねえ。・。・ 息子とポーカー・ブラックジャック、次は麻雀 

おしえようか・・ と おもっていた 自分を ちょっぴり 認めてしまいました。

 

 

インタビュー受けて緊張したけれど喋りたがりのクセは隠せず

 インタビュー「声が若い」とおだてられ我がシャベリ癖止まることなし

 インタビュー声で良かったもし顔が出ればチャンネル替えられるかも

 

 ン十年趣味で続けるゲームでは金は稼げず出てゆくばかり

 ゲームとは遊ぶからこそ楽しけれ金稼ぐとは神のみぞ知る












お写落日記 2016年1月              野本 浩一@20160127

半世紀経って入ったキャピトルで サル真似HELP!スペサルな時

 2016年元旦の午後、ザ・キャピトルホテル東急@千代田区永田町で獅子舞を見る。フィリピンから来日して、日本で年越しをした奥方の友人女性3人と合流してともに楽しんだ。申年早々のスペサルである。

翌日も家内に随行して彼女たちとホテルで合流し、美術館巡りや買い物、懇談を楽しんだ。


     

彼女たちを待っている間、客室担当マネージャーと世間話をしていた時、突然思い出した。

 「このホテルはビートルズが1966年に宿泊したホテルですよね?」と尋ねると

 「はい、立て直す前のホテルですね。インタビューした部屋の壁を一部残してあります」との返事。

 「えー、どこですか・・・・」と尋ねて、前日に獅子舞を観たステージの後ろと教えて貰う。

 新年の挨拶に使えるのではと思って、記憶の片隅にあるポーズで写真を撮ってもらった。 

 ビートルズ来日時のマスコミインタビューで「財産と名誉を十分に得たと思うが幸せか? 次に求めるものは何ですか?」と訊かれて、左端のジョン・レノンが「平和!」と答えたのは知る人ぞ知る話。当時の日本人記者の殆どは、意味が分からず呆れてキョトンとしていたという落ちがついている。

人は皆おのが幸せ望むけど  世界の平和誰もが望む

申年に猿は平和を望んでる  “サル we dance?  サル we love?

楽しみはビートルメドレー口ずさみ サル真似HELP!写真撮るとき 

憧れた彼女と会えぬ同窓会 楽しくもあり寂しくもあり

117日、長崎で開催された長大附属中第17回生同窓会に出席する。卒業生232名中50余名の参加を得て、楽しく賑やかな会だった。中学1年の夏休みに見初めて以来、憧れ続けたマドンナと再会出来なかったのは寂しかった。そのマドンナには好きな同級生がいて完全に無視されていたのだけれど、僕は一方的に憧れていたのだった。

中学を卒業した後は、きっぱりと諦めてストーカーまがいの行為もせずに生きて来たのは、賢明なことだった。だから今があるのだ。

 

中学時代にガールフレンドが欲しくてたまらず、級友達が好きだという女子生徒を教えて貰い、選択が重ならないようにするため、男女相関図を頭に入れて事細かに記憶していた。今回の同窓会でも、次から次へと僕の口から女子生徒の名前が出てくるので、周りの連中が呆れてしまう。

 「その記憶力を勉強につぎ込めば、もっと良かったかもしれないね」と言われても時既に遅しなのだ。

 中学3年の629日(水)にビートルズが羽田に降り立ち、30日(木)から72日(土)迄3日間で計5回の日本公演@武道館を行った。東京では71日(金)にテレビで放映された。長崎は75日(火)だった。今回同窓会に出席の中3クラス担任の永嶋先生が「昨日、テレビ放送があった外国の変な4人組の音楽番組を見た人は手を挙げて下さい」と尋ねたら、クラス全員が手を挙げた。
「本当ですか?」と驚いた先生は見ものだった。そんな事を思い出しながら先生、寺谷さんと写真に収ってニッコリである。

 

中学で初めて買ったビートルズ  どれが誰やらわからない日々

我もまた長崎の街懐かしむ 想い出の女(ひと)想い出の男(やつ)

「人生は想い出つくり」と言う師あり 懐かしき声有難き声

楽しみはむかしの仲間集まって いまとこれから語りあうとき






 

【国鉄は 金を失う 組織なり 今ジェイアール 鉃道と書く】

12月某日。2ヶ月前にふらりと入った「電車の走るカフェ」を再訪。先客は昭和鉄道高等学校に通う高校2年生。その彼が作成した小田急電車を動かしてもらって、写真を撮った。模型ながら2階建て車両の電気がちゃんと点灯するのは、なかなかのものだった。お金かかりそうだな、と妙な心配をしてしまった。

「マスター、鉄道模型の趣味は金がかかりそうですね。大変だね」と言うと、

「模型だけじゃないですよ。鉄道そのものが金食い虫ですよ。国鉄という字は『国が金を失う』と書きます。それに気付いたのか、JRは『旅客鉃道』に直したんです」とマスターは応えた。


  

 

   
 

  



 







☆君知るや鉄道マニアはお金持ち   金失えど気にもかけない

国鉄が金失うと知ったから  矢に切り替えて今は鉃道 


  


 【年末に 富士を眺める ゴルフ場 スコアぼろでも 心は錦】

12月某日。富士山を眺めるゴルフ場で、今年最後のゴルフを楽しむ。いい天気だったので、フィリピン人のゴルフ仲間が言っていた優しい言葉を思い出した。「ミスターノモト、キョウモイイテンキヲタノシモウ!」

富士を見て わが身の無事を 祈るとき 爆発も無く 胸撫で下ろす

北斎は 古稀過ぎてから 富士を描く 還暦過ぎは 未だ若造

北斎に 古稀を過ぎても 富嶽あり 僕才は無く 不覚あるのみ





日記 2014年11月             野本 浩一@20141126                               

【長崎の アジは格別 いいお味 刺身でも良し ひものでも良し】

  
                                  注目!  お辞儀してます。


 

                               
                                

114日から23日の里帰り。無事に所要を終えた6日午後に、長崎市内江戸町にある山道水産(株)に

立寄り、頼んでおいたお土産のひものを購入。太っ腹な社長さんと暫し懇談。

 今年新装開店した店舗の中には、飲食コーナーがありお茶菓子を頂きました。ごはんと味噌汁も勧められましたが、昼食後だったのでひものだけ

試食させて頂きました。アジのお味もよろしいようで・・・。

 「いらっしゃいませ」とお辞儀をしている可愛い人形の眼と、社長の笑顔が追加の土産になりました。

 ☆江戸町の山道社長超えーど ひもの味噌汁 飯もサービス

☆頭下げ 客を迎える 人形は しっかり見ている オアシの具合

 ☆お辞儀する 人形の眼は 来る客の 足とオアシと 明日(あした)を見るか


【アンゴラが 何処にあるかと 訊かれれば 確かアフリカ 辺りじゃないの】

1120日は駐アンゴラ大使に任命された学友のミニ壮行会に出席。

アンゴラがどこにあるのか。アフリカのどこら辺りだったのかを事前に地図で確認。面積は日本の3倍強。

現在の人口は2200万になるとか。12月中旬に赴任するとのことだったが、飛行機を乗り継いで30時間程かかると聞いたら、「簡単には行けないね」としか言えなかった。

アンゴラご覧、首都はルアンダ。 回りはコンゴ、ザンビア、ナミビア。石油もあるし、ダイヤモンドも。金持ちの国、大事にしよう。  

                   「大使!ダイヤ下さい!」

  

小生「現在、アンゴラに日本人は何人位いるの」 大使「80人位かな」

小生「中国人は?」大使「30万人!」

★アンゴラの土産に欲しい物がある ダイヤモンドを二三個ばかり

★アンゴラも地雷が埋めてあると知り 無事の帰国をただ祈るのみ

★アンゴラをご覧なさいと言われても あまりに遠く口をあんぐり



お写落日記 2014年10月             野本 浩一@20141022                               

【脱サラで電車が走るカフェ開く 見倣うべきはそのファイトなり】

10月1日(水)千鳥町から蒲田へ。京浜東北線で蒲田から川崎へ行き、南武線に乗り換え分倍河原駅へ。京王線に乗り換え中河原駅へ。JRの料金は高いなぁ。K病院で人間ドック検診を完了、さあ帰宅。

ということで中河原駅へ向かうと、「鉄道の走るカフェ」の看板が目に付いた。病院で昼食を終えた後だったので、ビールとつまみにして、店長さんと言葉を交わす。半年ほど前に脱サラして開店したとのことで、その苦労話を聞きつつ今後の路線延長方針や新駅の開設予定等の方針について話を伺った。


       

 ☆鉄っちゃんが各駅停車でやって来る 線路はつづくよどこどこまでも

☆奥さんが乗車するのは食堂車 改札保線が旦那の仕事

 

【近頃の良い絵ほんとは分からない いいねと訊かれいいえと言えず】

9月上旬のニューヨーク旅行で出かけたいくつかの美術館で目をこやしたつもりだが、MOMA(近代美術館)で鑑賞した作品には、正直言ってよく分からないものも多かったなぁ。

日本で開催されているオルセー美術館展・チューリヒ美術館展も覗いたりした芸術の秋は暮れていく。


     


    

  

☆「マネの絵っていいですよね」「そうすね、真似する人いますねぇ」

☆「モネの絵が好きです。沢山見たいですね」「ごめん。もうねぇーよ」

☆「カンディンスキーはデザイン・色彩が何とも言えませんね」「そこが、肝心デスキー」

☆「この作品、画家は誰ですか」「ダリでしょう」「えっ、だりですか?」「ダリですかねぇー」

☆「アンリ・ルソーありますか?」「2階にアンリ・ルソーです」

 分からないどこがいいのか分からない 分かる振りしてただ眺めてる




お写落日記 2014年9月             野本 浩一@20140924                               

【ニューヨークメトロポリタンヤンキース 錦織を見てミュージカルへと 】

9月1日から11日まで、ニューヨークに滞在して美術館・ヤンキースの試合やミュージカルを楽しんだ。

滞在中に思わぬ朗報を得た。全米オープンテニスでの錦織選手の活躍だ。何とベスト4に残った。

急遽予定を変更して、準決勝と決勝のチケットを手に入れ応援に駆け付けることにした。決勝は完敗だったが、準決勝は応援に熱が入る好試合となり、世界ランク一位のジョコビッチを破る大金星だった。

9月3日

ヤンキース対レッドソックスを1階内野席で観戦。田博樹投手の第一球目のシーン。この日ヤンキース黒田は勝利投手になった。
 10勝目。

☆黙々とひたすら投げる姿観て 黒田はプロだしみじみ思う

☆日本の黒田官兵衛見逃すも  黒田博樹をアメリカで見る




9月6日

準決勝第1セット第2ゲームは錦織圭選手(写真左)のサービスゲーム。とは言えサービスで負けは譲らない。

3時間弱の試合を制し、3-1で錦織選手の勝利。

☆ジョコビッチ錦織も着るユニクロは 人気沸騰ウェアは完売

☆炎天下熱戦続く準決勝  熱中し過ぎの熱中症かな



9月6日

全米テニス準決勝の第2試合観戦を断念して、ブロード ウェーに行く。野球やテニス観戦の間隙をぬっての観劇は舞台装置や動物を模した衣装も含めて感激だった。

終演後劇場の階段を降りつつ、キングのお面と対面した。

☆忙しき旅の間隙縫いながら  芝居観劇感激に酔う

☆観劇を終えて感激残る中  面と向かうはライオンの面


【ニューヨークおおニューヨークニューヨーク 至るところでホームレス見る】

 ニューヨークで見かけたホームレスの人たちは貧富格差の中で、もがいているのか・・・。

ニューヨーク街角に座すホームレス お金なければ入浴もせず



お写落日記 2014年8月             野本 浩一@20140827                                

【ストリングラフィでイエスタディを初めて口ずさむ】

8月9日(土)世田谷区桜上水でストリングラフィのコンサート鑑賞。

会場は住宅地にある専用スタジオ。糸電話を思わせる絹糸が70~80本張られてあり、それぞれの糸には紙コップが2個ずつ付いている。コップの場所はそれぞれ微妙に違う。この糸を弾いたり、引っ張ったりして音を出しながら演奏する。アメリカの音楽学校を出た日本人女性が考案した楽器だ。

彼女は世界で唯一のストリングラフィミュージックに作曲家だ。誰もやらないことにトライする天才肌かも。

1時間半ほどのコンサートで、ビートルズのイエスタディや沖縄民謡の演奏があり、不思議な初体験だった。

イエスタディをストリングラフィの演奏で口ずさんだのは、世界で僕が最初かも知れない。

「絹糸と紙コップで楽器を作ったのは、どういう思いつきだったのですか」と訊くと

「一番、コストが安いと思ったからかも知れませんね」とのこと。発想が極めてユニーク。参った。





        

絹糸と紙コップから流れ来る ストリングラフィいと不思議なり

世の誰も思いもよらぬ音楽は ストリングラフィとてもすごいと

糸電話初めて作ったあの頃に 楽器になるとは思いもよらず

 

【東京ドームでトラキチボーイと野球を楽しむ】

8月13日(水)東京ドームのバックネット裏・ラジオ放送席の前で、巨人阪神戦を観る。

たまたま隣に座った少年はトラキチだった。小学六年生ながら、セリーグ・パリーグの現役選手名をほとんど空で覚えていて驚いてしまう。

「野球選手名鑑といった本を読むのが趣味なのかい」と訊くと

「いえ、テレビで野球観戦している時に自然と覚えます」と返ってきた。恐るべき記憶力なり。


試合は5対1で巨人の快勝。試合終了と同時に、残念そうな顔で引き揚げていった。

彼の母上や小生の家内がトイレや買い物で席をたつ間も、少年と二人で、選手起用や両軍選手の出身校や経歴について楽しく懇談した。

文化放送のブースには「曲者」元木が座っていた。少年は元木に挨拶をしました、とニッコリ話してくれた。




      





   トラキチの少年と観る巨神戦 先発岩田に怒り連発

  敗戦を見終えて帰るトラキチの 後ろ姿は怒りウルトラ

  もう少し使えば良かった我が脳は 思い出せない昨夜の食事

  記憶力薄れつつある我が脳に 残ったものは煩悩苦悩


お写落日記 2014年7月             野本 浩一@20140723                                 

【七夕を過ぎて出かけた合羽橋 短冊は見ずスカイツリー見る】

7月9日(水)午後、小止みになった雨の中を台東区松が谷・合羽橋商店街まで足を延ばす。ジョークサロン投稿同人の浜田頓坊さんから届いた手紙に、第7回下町七夕祭りで自作・自慢の都々逸が商店街で飾られると書いてあったので、探してみようと思い立ったのだ。

地下鉄銀座線の田原町から歩いて合羽橋商店街を目指す。最近外人観光客に人気の合羽橋道具街を越えてたどり着いた商店街からは、スカイツリーが見えるのでカメラを構える人も多かった。

浜田さんの都々逸が飾られた店は分からなかったが、サロン例会に参加したことがある大島歌織さんの都々逸が鮮魚店・魚金に飾られているのを見つけた。

商店街に飾られていた都々逸は五、六十あった。台東区には都々逸愛好家が台頭しているようである。

*日本の遺伝子都々逸ぶしは 喜び乗っけた宝船            浜田頓坊

*この日でなけれぁ言えないことを きっとあのコに言うつもり     大島歌織




   

 

粋人が台頭してる台東区 合羽橋では都々逸飾り

   逢引きはスカイツリーが見える場所 恋に迷うも道は迷わず

頓坊の都々逸探す合羽橋 七夕過ぎてタナボタは無し 

魚金に歌織の都々逸飾られて キス・コイ・サケのマアジが香り

 

【都々逸はビール飲みつつ楽しんで 浅草寄って落語にも酔う】

合羽橋商店街から浅草六区へ歩き、演芸場に入り暫し楽しんだ。中に入ると小円歌(女性)の三味線が終わる所だった。その後、権太楼~馬吉~にゃん子、金魚(漫才)~菊春~正雀~和楽社中と来て最後は馬生。その後大喜利は茶番。かぶりつきで堪能しました。

 伝法院通りを歩くと「かなや刷子(ぶらし)」を見つけたので、ジョークサロン25周年記念例会で使えそうな品を探すことにした。箒は大きいので放棄だ。お店の女性に尋ねると、馬の毛で作った歯ブラシを薦められた。アナウンサーの徳光さんが、まとめて100本買ったりしますよ、とけしかけられたので、36本大人買い。歯垢をしっかり落としてくれるだろうし、我々の思考もすっきりさせるだろう。上昇志向にもぴったりの品である。おまけに国産のシュロタワシを追加購入。ゲームの景品としてワタシがタワシをテワタシしよう。

  

 

 浅草の落語帰りは伝法院 お店掃き分けかなや刷毛(ぶらし)へ

馬の毛の歯ブラシ歯垢よくおとす そこのけそこのけお馬がとおる 

お土産にかなや刷毛(ぶらし)のシュロタワシ ワタシガタワシテワタシシタワ








お写落日記 2014年6月             野本 浩一@20140625                                 

 

【楽しみは初めて出会う人たちと 酒酌み交わし語り合うとき】

6月21日(土)夏至。ユーモア・スピーチの会八王子6月定例会に飛び入り参加した。

平井幸雄さんから「6月は、ホタル観賞を行うので高尾で開催します」との情報を得たので、この数年間の念願だった「生ホタル観賞プロジェクト」を、ようやく果たせると思い参加を申し入れたのだ。

事務局の進藤丕(ハジメ)さんに連絡を入れ、プロジェクトを始めた。初めの一歩が肝心だ。

国際学園 星槎高尾キャンパスの教室を借りて5時から6時まで例会。進藤さんが、笑える話題・トピックをパワーポイントで笑介した後、参加者の方々が持ち時間を使って近況報告する形式で進んだ。

小生は伝笑鳩を配って、ジョークサロンの紹介をさせて頂いた。今回訪問のきっかけを与えて頂いた平井幸雄さんとの20数年前の出会いを紹介しただけで、皆さんの関心を引いてしまったような感じ。

進藤丕(ハジメ)さんとは初めて会ったのだが、初めて会ったような気がしなかった。

野本「進藤さんは、こどもの時から、しんどうだったのですか?」

進藤「そうです。こどものころから、しんどうでした」


     

*進藤さん(後列中央)がいろいろな笑いネタをパワーポントで披露していく。

≪ボヤキ川柳≫「この年で書道は写経と遺言書」あり。八王子在住芸人情報あり。盛り沢山。

*例会参加の皆さん。いい笑顔ですね。

 

   神童の頃より振動始めたと 進藤丕(ハジメ)まじめに笑う

  よく笑いよく食べ飲んでよく語る よき人在れば人生よき哉


【待ち焦がれついに出会ったホタルたち わが身を焼いて恋の求愛】

 

ユーモア・スピーチの会八王子6月定例会会場を後にして、20分ほど歩いて高台の城山小学校体育館へ赴く。18:30から19:30まで、大人から子供まで300名(?)近い人たちがホタル講座を拝聴する。進藤さんは、地元のホタル保存会の会長でもある。


 幼い子供たちは、進藤さんがパワーポイントを駆使して説明する「ホタルの一生」についての楽しい話を、真面目な顔をして、好奇心一杯の目をキラキラさせつつ、おとなしく聞き入る・・・・・ことは無く、最初から終わりまでキャーキャー、ウロウロ体育館を走り回る・・・・ので、終わると大人はみんなほっとした。

あたりが暗くなってきた19:30頃から、体育館を出て川沿いに散歩して、ホタルを鑑賞する。



小生が生でホタルを見たのは、小学校1、2年頃までだった気がする。ホタルが飛び交っていた川からホタルはいなくなった。それ以来見る機会は無かった。

 この数年はホタルの里に関する情報を見て、出かけてみようと思いつつも果たせなかった。

 今回は、いろいろな方々に感謝しつつホタルとの遭遇を楽しんだ。

 待ち焦がれホタル夢見て半世紀  「いつ見に行くの」答え「今でしょ」

 暗き夜に灯りをともすホタル飛び 念願かないこころがほたる




フォトジャレ日記@62のも20140528           野本 浩一                                 

 

【国立でポールの公演中止、日の丸掲揚ポールの写真を撮る】

518日(日)国立競技場のポール・マッカートニー公演に赴く。前日の公演が本人の体調不良で中止となり、開催が危ぶまれる中、開場予定の

1530を過ぎても中に入れず待つ客は数万人に及んだ。グッズ売り場に並んで時間をつぶそうとしたが、通行整理の担当者が、「ポール本人がまだ来てないんですよ」と教えてくれて、一瞬ひるむ。 

1600頃、広報関係担当と思しき人が出て来て、「本日及び明日の国立競技場の公演は中止です。21日の武道館と24日の長居競技場は開催予定です」と発表する。 せっかく早めの抽選申し込みで手に入れたチケットもおじゃん。今日はだめでも、明々後日があるさと期待した。ところが、その21日の武道館公演も中止となり、折角ゲットしたン万円チケットもパー。アリーナ席での拝顔予定もオジャンとなった。そんなのアリーナ!

チケット代金は返してもらったが、やはり神様仏様ポール様の歌が聴きたかった。

 国立でPaulの写真撮るはずが ドタキャンとなりPoleを撮った

 武道館ポール間近のアリーナが またもドタキャンそんなのアリーナ




【銀座の「笑座こんぱる」でニューハーフと出逢い マジックバー「JOKER」で外人トリオと騒ぐ】



 
523日(金)銀座八丁目「笑座こんぱる」で人気のダンスショーを見る。ダンサーはニューハーフ3人、男性3人、女性3人の合計9人。当日の観客60名余の8割以上は女性。はとバスツアーで入ってきた女性達もいた。「予約取るのが結構大変」と、今回案内の友人が言っていたのがよく分かるほどの熱気が漂う。

 正味1時間余りのショーは、俗に言うジェットコースター・ミステリーの趣で次から次へとアップダウン、9人が入れ替わり立ち代わりに踊りまくり、笑劇ながら衝撃でもある。 



 笑座こんぱるを出て通りを歩くと、知る人ぞ知るテーブルクロースマジックの店「JOKER」のマスターとばったり。20年ほど前に知った店である。友人を驚かせる為、今度は小生が切札ジョーカーを出す。

 

JOKER」に最後に行ったのは数年も前だ。所がナント「野本さんのボトルありますよ」と言われて、マジック以上に驚いてしまう。お客が泣いて喜ぶサービスだ。大げさに言えば、こちらも衝撃だった。

我々の直後に入ってきたアメリカ人3人組とも意気投合して、1時間余りマジックを堪能した。 











 若いマジシャンが新作披露で、グラスの中に金魚を出したら外人の一人が食べてしまった。当のマジシャン、お店のスタッフ、連れの外人、そして友人も小生もびっくり。キンギョ迷惑じゃなくて・・・キンギョ仰天。

 ニューハーフ加えて男女ダンサーが 息もつかせぬ笑劇衝撃

 掌で増えるコインも驚くが 数年キープのボトル驚き

 マジックで出てきた金魚に驚いて 外人食べてみなさんキンギョッ



お洒落日記 2014年4月  

                   4月23日

                              野本 浩一

【新車買い付けたナンバー1165 さあ楽しもういい老後だよ】

1999年に購入した車も流石に15年近く経過して、買い替え時になったので、  家内がどうしても乗りたいというT社のハイブリッド車を購入することにした。

「新車のナンバープレートは、好きな番号が選べますよ」と言われて

「将来のことを考えて、1165か6511をお願いします」

「そんな番号であれば、大丈夫でしょう。問題なさそうです」と言いつつ怪訝顔。

「とにかく、これからの人生も長いので『いい老後』を送るためにも、是非1165がいいな」とダジャレ講釈。

4月20日、新車に乗り換えるべく15年物のM社の車で出向き、真新しい車と対面。

 車庫入れで擦った傷や、バックしてぶつけた傷もある15年来の愛車にサヨナラして、緊張しつつ運転する。

 「そんなに緊張して運転するなら、若葉マークでもつけたらどうなの」と奥方からキツイ一言。

 

   大枚をはたいて買った新車ゆえ 遠出は控え高速も避け

   ナビあれどETCは取り付けず ひたすら目指す安全運転 

   好きな数選んでつけたナンバーは 先を見据えて1165(いいろうご)也

【ただ同然 から トントン、ほぼ同じ まで】

外山滋比古著「ユーモアのレッスン」(中公新書1702)を読んでいたらT社関連のジョークがあった。

「トヨタ自動車の本社は愛知県豊田(とよだ)市。会社の名前もはじめは漢字で豊田自動車であった。

それが、アメリカに車を輸出するようになったからか、仮名書きでトヨタになった。

さて、マチの名前、豊田市も、いずれトヨタ市に変わるのだろうか。土地の人にきいたら、

「マチの名前はトヨダ、会社の名前はトヨタ、創業者一族はトヨダですが、どちらでもいいのです」

「タダ同然というわけですか」

「タダというわけにはいきません」

   *********************

   これを読んで思い出した。

  「ねえ、トーサン、ニュートンという人とワシントンという人はどっちがエライのかなぁ?」

  「そのふたりは、トントンだよ」

  

  もうひとつ思い出した。 

 長崎の佐世保サセボなのか、サセホなのかわからない人が多い。

列車時刻表のかな書きは、印刷してある文字が小さくて、かよく見えない。とも読める。

  土地の人の答え

  「サセボですけれども、サセホという人もいます。どちらでもいいです。ホボ同じですから・・・」

 

 【由利徹が車を飛ばしていた時に言ったこと】

 「小林信彦 萩本欽一ふたりの笑タイム」(集英社)から ~抄~

  小林「一度由利さんに車で送ってもらったことがあった。由利さんが荻窪にいて、ぼくも近くだったから。

     で、スポーツカーに乗ってたんだけど、すごく飛ばすんです。新宿のガード下をもの凄いスピードで走

     り抜けたので、ぼくがこわくて車にしがみついていたら「大丈夫だよ~、死ぬときは一緒だから」って

     言うの(笑)。あれは怖かったな~。



お洒落日記 2014年3月                   3月26日

                              野本 浩一

【落としたと思った品が盗まれず 出て来る日本ありがたき哉】

@やはり日本は素晴らしい。 税金の還付金が頂けたので、にっこりしながら引き出して暫し散歩を続けた。小一時間ほどして帰宅してバッグの中身を取り出すと、「あれっ? メガネがない」と気づく。あちこち探してもない。散歩道を逆走して、尋ねるも無。あーあー、と思って最後に寄ったATMで発見!

@それにしても、ボケが始まったのか。それはともかく、ありがたいことに、結構な値段のするメガネが、誰の手にも渡らずにATMの片隅に残っていた。5千万円貰って辞職した人が「落としたカメラが帰って来ます」と世界にアピールしたけど、まさにそれを実感。 バッグから出したままで忘れてしまう自分が情けないが、助けてくれる日本はいい。

  

 そもそもは己のボケで置き忘れ それが出て来る日本はいい

【友人の息子の名前検索し 消息を知るフェイスブックよ】

@拙宅の整理片づけを行っているが、旧友各位から頂いていた手紙や葉書の中に、20年余り音信不通となっている友人からのものがあった。その葉書には、奥様と御子息の名前が書かれてあった。

 @何気に御子息の名前をフェイスブックで検索してみると・・・・、同姓同名の方をひとり発見。友達になってもらうのは図々しいと思い、メッセージを送る。二度ほど送るも、残念ながら、返事はなし。

 @返事が来ないまま放置しておこうかとも思ったが、この機会を逃すのは勿体ないかもしれないと思い直した。本人が会社名を書いていたので会社の情報を検索して電話連絡することにした。

 @まつこと暫し、電話は人事関連部門に転送されて、男性担当者が出てきた。事情を話して「お手数ですが、調べて頂きまして、私の携帯までお電話頂きたいのですが」と伝えて、電話口の方の名前を確認して電話を切る。

@風呂に入って6時も過ぎた頃、携帯が鳴り出し・・・・なんと、御子息からと判明。息子さんも驚いた由。

 @残念ながら友人は既に死去していた。ご冥福を祈るばかり。

 人探しネットが叶えることもある 良くも悪くもその人次第

【言い間違いひとつふたつじゃありません 溢れかえって抱腹絶倒】

@小生と同じ1951年生まれの三宅裕司氏の奥さんは、きわめてユニークな人らしい。世間知らずなのか、素っ頓狂なのか、そもそも勉強など気にしないのか、天然ボケなのか、はたまたわざとなのか余人知る所ではないが、言い間違い連発で、旦那のみならず周りの人をあきれ返らせる名人らしい。

@そんなことを三宅裕司がインタビューに答えて言っていたので・・・インターネットで調べてみると。なるほど、なるほど、次から次へと連発の歴史が出てきた。ということで、某氏のブログからのコピーです:出典 三宅裕司の妻 から


@義母に手紙で「暮も近づきまして」を、「墓も近づきまして」と書き間違い。

@受け付のお姉さんから「3階行ってください」と言われ「3かい、3かい、3かい」と三回言った。

@犬を散歩させようと家を出たのに小さなスコップとゴミ袋を持って出て、肝心の犬を忘れて行った。

 近所の人に、「あら奥さん、芋掘りですか?」って聞かれた。  

@「お名前は?」 嫁「三宅です」 「どんな漢字ですか?」 「マダム風の感じです」
@美容院で「耳はいかがいたします?」と言われて「耳は切らないでっ!!」
@ほんとに坊主丸坊主ね(坊主丸儲けものすごく儲けているお坊さんの噂話をしていて)
@食べ食べしゃぶ放題(しゃぶしゃぶ食べ放題)  @あそこが(に)立っているのがうちの主人
@(夫婦喧嘩の最中)抱いてよ(どいてよ)!@(熱帯夜明けの朝に)夕べはムラムラして(ムシムシして)眠れなかったわ

@(夫婦喧嘩の最中)それはそっちの(こっちの)台詞よ!  @困った時はおあいにく様(お互い様)

@(人間、顔じゃないぞと言おうとして)人間の顔じゃないぞ
@同じ釜の下に住んでるんだから(「同じ釜の飯を食う」+「同じ屋根の下に住む」)

@ベッドイン(チェックイン)は何時ですか?    @(病院で)CIA○ICU)はどこですか?

@(子供に対して)誰の為に(誰のおかげで)ご飯食べられているの!

@(小学校で先生から子供とのふれあいが大事と言われ)スキンヘッド(スキンシップ)ですね!
@(就職試験で家業は何かと聞かれ)かきくけこ(か行)  @どこを(どこに)出しても恥ずかしくない娘

@(ダメで元々なんだからと言おうとして)元々ダメなんだから @歯科医に口紅を拭くように言われ、一生懸命口笛を吹く。

 

 間違いも一つ二つは許しても 七つ八つじゃ泣きたくもなる





お洒落日記 2014年2月                   2月26日

                              野本 浩一

【インフルでタミフル飲んで休む日々 ソチオリンピック録画見る措置】

男子フィギュアで羽生結弦選手が見事金メダルを獲得した時を、早寝早起きで生で見た翌日から体調がおかしくなった。風邪を引いたようで、15・16日の土日は何もせずに寝てばかりいた。17日の月曜日に近所の内科で検査してもらい、インフルエンザA型と判明した。 先生から5日分のタミフルを貰い、「とにかく外出控えてゆっくりして下さい」とのご忠告も頂いた。

 という次第でその週は21日までまるまる休養。オリンピックを見るどころではなくなった。

 とは言え、昼過ぎから夕方過ぎ、夜8時頃まではオリンピック録画放送を見ることができた。

 ソチオリンピックの期間に小生が取った措置は、ある意味で緊急措置であり臨時措置であり特別措置であった。

  風邪かなと思っていたらインフルで タミフル飲んで横になる日々

 

 風邪かなと思っていたらインフルで 外出はせずひきこもる日々

  オリンピック賛歌

 テロ対策だけでなく、施設関連の整備も遅れていた2014年冬季ソチ五輪もともかく無事に終わった。開会式では五輪マークが四輪マークになるといった不首尾もあったが、何とか無事に閉会式も終わった。

 日本選手も10代の選手だけでなくベテラン選手の活躍が目立ち、苦労してきた女子選手がメダル獲得で盛り上げてくれた。大本命とされたものの残念ながらメダルに届かなかった選手もいて、五輪は思いがけないドラマをもたらした。

 そんなソチオリンピック賛歌を少し。

 

 ソチ五輪無事に終わったその裏に 特別・緊急・臨時措置あり

 あと一歩半歩足らずに飲む涙 メダルの有無は天と地の差よ

 人は言うオリンピックは「さいてん」と 祭典に酔い採点に泣く

 本命がメダル獲れないソチ五輪 滑りや転び追い風に泣く

   

【健康は笑いから来るものですと 話す落語家笑顔で稼ぐ】

2月25日 某銀行の講演会に顔出しして三笑亭夢之助師匠の「健康は笑いから」を聴く。「テレビとかに出ても8分程度しか話せない。今日は45分も話せるので夢のようです」と。これだけで、もう笑ってしまう。

 

高齢者向けの話をいくつか覚えた。

 「先生、最近トイレが近くなって一日に十回くらい行くんです。大丈夫でしょうか?」

 「それは、とお(十)尿病ですね」

 

 歳をとったらジョギングとかゴルフとか人を競争するようなスポーツは止めた方がいい。競争してもストレスがたまるだけ。ダンスが最近は人気を博している。地方では、余った駐車場とか元は車庫だったようなところをダンスホールに改修して使っている。そんなダンスを車庫―ダンスというんですよ。

 

 新宿末広亭の楽屋にある額には「老いたるものには智慧があり、命長きものには悟りがある」と書いてある由。

 

 おしゃべりが一番脳を働かせる。最近のファミレスとかは昼間はお喋りするオバサンたちであふれている。男はむすっとしている。だから女性はぼけずに長生きするし、男性は元気がなくなる訳だ。

 

 脳トレに一番いいのがお喋りと 聞いて早速ダジャレ連発

  饒舌な人ほど呆けずにいるこの世 黙っていては楽しみ無い世

  日に十回トイレに行くのは病気かな そうですそれがとう(十)尿病





お洒落日記 2014年1月    

新年の御籤続けて小吉で 七福神に支援懇願】   

1月1日  赤坂豊川稲荷  第五十八番 小吉

▼海やまのへだてわが身に多くしてこゝろのまゝにゆかれるぞ憂き

      ▼のぞみ事大きく持つべからず、小さき事よりしだいに、

大きなことにむこうてよろし

1月2日  自宅近く久が原八幡神社  小吉    
 ▼長閑なる春の野中を家人と心安けく行く心地かな
 ▼願望(ねがいごと) 他人の助けにあって思う様になります

1月6日   新宿山ノ手七福神めぐり

       鎮護山善国寺:毘沙門天   第四十一番 大吉    

       ▼さびしさに何とはなくて来て見ればうれし桜の花ざかりかな

       ▼願望(ねがいごと) 心ながく思うてせよ 叶いましょう

 大乗山経王子:大黒天    第十八番 大吉 

       ▼渦を巻く谷の小川の丸木橋渡る夕べのこゝちするかな

      ▼願望(ねがいごと) 出来兼る様に危険を覚えるが後調う

       厳島神社:辨財天   第五番  大吉 

       ▼あらたまの年の初の大空にさし昇る日を立ち仰ぐかな

      ▼願望(ねがいごと) 心穏やかにお祈りを捧げれば喜び多く諸事叶う




春時山法善寺:寿老人



   


 

大久保山永福寺:福禄寿   末吉  

       ▼吹きあれしあらしもいつかおさまりて軒端にきなくうぐいすのこえ

      ▼願望(ねがいごと)  他人と共にして吉我儘せねば諸事叶

       稲荷鬼王神社:恵比寿神  

       霞関山太宗時:布袋和尚   

         七福神に今年の支援を頼んだら 毘沙・大・辨がすぐ来てくれた

   







1月19日  高校の2年先輩ふたりと東京駅丸の内北口オアゾ6Fねのひで


11時から2時半までダベリング。

高校3年間我が家に下宿していた先輩の親父さんは91歳で地区老人会の幹事をしている由。

元気に動き回れるそうで、ダンスをしたり、パソコンに興じ、老人会の幹事もしている由。

その先輩は60才でリタイアしてご近所の方たちとゴルフ

に興じたり、地区や会社OBの囲碁会に参加

して楽しんでいる。その先輩に「地区の老人会には入らないの?」と聞くと、「親父が幹事の老人会に入れるもんか」

と笑いながら返事された。

「じゃ、隣町の老人会に入るしかないか」と小生が提案し、3人でどっと笑い転げた。

高齢化社会を元気に生き延びるには、笑って生き延びるしかないと妙に納得した3人だった。

定年を迎えた入った老人会 親父が幹事でこき使われる







お洒落日記   2013年12月                    12月18日

野本 浩一

【楽しみは 富士を見た後 古民家で 落語を聴いて ランチするとき         

12月14日の朝、雪は降っていなかった。気持ちいい程に晴れて討ち入りにもってこいの天気だった。有難いことに敵は居なかったので当初予定通り箱根に出かけることにした。道中富士山に心が弾んだ。

 目的地は三姉妹総合研究所代表研究員の優彗太氏と一緒に出掛けるスペシャルな落語会の会場だ。

 何がスペシャルなのか。

 その1.今や人気急上昇の若手真打・柳家三三の独演会である。30席程度でゆったりと聴ける。

その2.落語の後は、箱根地場食材を使ったランチを楽しめる。ワインも付いている。

その3.主催は日本人唯一のボンドガール浜美枝さんで、会場は彼女の古民家風自宅なのだ。

11月29日昼に優氏とランチミーティングをした折、今回の落語会の話が出てお誘いを受けた。

このスペシャル三段重ねで、料金はぬわぁんと諭吉さん一人だという。
まだ空席があると聞いて、その場で私は慶応否OKと伝えたのである。




    

第六回 箱根三三落語会 演目は「一目上がり」と「鰍沢」。その二つだけたっぷりと一時間。




    

ランチタイムは優氏と私のチケットを確保してくれた女性編集者グループと共に6人でテーブルを囲んだ。順繰りに各テーブルを回る浜さんと三三が来てくれて、記念のショットが撮れた。浜さんのヘアーメイクを長年担当してきた方とも親しく話しもできた。平凡だけど明星のような男と言われた頃を思い出した。

三三さんの落語は一年くらい前に浅草演芸場で聴いた記憶が甦った。柔らかな声がいい。浜美枝さんは、偶然にもこの数か月ハマって見ている昭和の爆笑喜劇DVDマガジンで植木等主演の「日本一のホラ吹き男」「日本一のゴマすり男」「「クレージー黄金作戦」「日本一の色男」を立て続けに観ていたので、本人を目の前にタイムスリップした気分になった。柔らかな笑顔が素敵だ。007が惚れる訳が分かって嬉しかった。

箱根では 一目上がりは 最後まで 三三(さんざ)が九(く)で締め オチは十分

箱根では 浜見えずとも 富士を見る 浜美枝さんの 古民家も見る

楽しみは 後ろランチで 前落語 ワイン飲みつつ 語り合うとき



お洒落日記   2013年11月                    11月27日

野本 浩一

【ポール・マッカートニー(71才)東京ドーム公演あれこれ】 

11月21日(木)東京ドームに入場したのは6時20分頃。カバン検査でデジカメがひっかかり、一時預かりとなった。コートのポケットに入れておけば、と思っても後の祭り。

携帯電話のカメラによる撮影はオーケーなのだが、実際に撮影した写真ではステージ上の本人は分からない。なんせ2階席の最後尾のひとつ手前の席だったから。ステージの正面なのだが、双眼鏡で見ないと本人を確認できない。歌声は本物だから、やはり本人が登場したのだ。

             




今回のチケットは兄思いの妹が応募して当てたもの。代金プラス謝礼で料金は倍になったが、感謝感謝です。

ステージまでは遠かったが、今年を振り返るいい思い出になりました。

1.ポールのジョーク

   4曲目が終わると、「アリガト。コンバンモ、ニホンゴ、ガンバリマス。デモ、エイゴノホウガ

トクイデス」と挨拶、笑いを誘った 確かに英語の方が流暢で発音も良かった。

 2.ポールは気前良かった

   ・福岡公演の折に、観戦に出向いた大相撲の懸賞金として15本分(90万円)提供した。

   ・2番目の奥さんに支払った慰謝料は2340万ポンド(現在だと38億円超)だった。6年間の結婚生活で38億円超は太っ腹としかいいようがない。それにしても奥方は強欲だね。大変だったろうね。



          

今年6月にリバプールでポールと撮った写真。本人を見ることができるなんて思ってもいなかった。

 3.ポールはすごかった

  ・午後7時20分から10時までの3時間、とにかく歌いまくり水の補給はしていなかった。

   流石ベジタリアンとフジテレビ朝番組の小倉キャスターが言ったとか。

  ・3時間、ポールはトイレも我慢したと思うが、観客もほとんどの人が我慢していた。

   トイレに行くのを忘れさせるポールはすごい。

  ・悪妻と別れた後、こりもせずに実業家女性と再婚して稼ぎまくるのはすごい。

 

   手切れ金ン十億円払っても なお余りあるポールの印税


   今は亡きジョンやジョージを偲びつつ 歌い続けるポールはいいね 

     イエスタディ歌い歌われ五十年 今日も明日もポールは稼ぐ






【久しぶりに石井さんと会い、伝笑鳩読者の野崎さんを紹介して頂く】         

10月10日に「元気に百歳」クラブで活躍中の石井志津夫さんと数年ぶりに再会しました。石井さんの伝手で伝笑鳩の読者となった

野崎渉さん(写真左)とは初めての顔合わせも出来ました。





 同クラブは来年15周年を迎えるとのこと。毎年会員の活動報告を兼ねた記念誌『元気に百歳』を出版し、その日は14回目の出版記念

パーティーでした。当日は80人近い人が集まり、記念講演会やオークション、演奏会ありの催しでした。石井さんの紹介で2分間のご挨

拶をと言われましたので、きっちり2分間でジョークを交えた挨拶を披露させて頂きました。

懇親パーティーの席で石井さんが紹介して頂いた方々から、「今どき2分間で挨拶と言われて、ちゃんと2分以内に挨拶を終えるシニア

がいるとは素晴らしい。ぜひ、百歳クラブに入って下さい。そして、来年の15周年記念誌に是非原稿を寄稿して下さい」と言われてしま

いました。

調子よく愛想よく応対したので、そばで見ている石井さんはニコニコしていたなぁ、もう。

 

 おだてられ褒められ握手されたなら 嫌とは言えぬと見透かされたか

 持ち上げてお世辞も入れて褒めまくり いい気にさせて頼みは最後

 

【名札見て何と読むかと尋ねれば 思いがけない答えに驚く】

10月19日午後に出かけた某デパート眼鏡サロンで接客して頂いた担当者は珍しい名前だった。

まともに読むことが出来ず、当てずっぽで尋ねても不正解。初めて遭遇した名前でした。

担当者が胸につけた名札は  参 成    だった。    

 

小生 「めずらしい名前ですね。初めて見る名前ですよ」

 担当 「皆さん、読めませんね。今まで正しく読んだ人はいません」

 小生 「さんなり・・・とか。さなり・・・ですか」

 担当 「みなり・・・と読みます」

 小生 「みなり・・・ですか。へぇー。でも、どういう語源なのでしょうね」

 担当 「いち、に、さんに対応するひい、ふう、みい・・・のみいから来たようですが・・・」

 小生 「初めてで、勉強になりました。どうりで、身形(みなり)も決まってますね」

 担当 「ありがとうございます。その洒落は初めてです」

 

 参と成合わせ参成(みなり)という苗字 初めて会って忘れられない

 参の字をみと読むことがあるなんて 知って嬉しい花いちもんめ





お洒落日記   2013年9月                    9月25日

【キョウイクとキョウヨウ大事高齢者 今日行く所今日の用足し 】         野本 浩一

9月17日朝一番で掛かりつけの医院へ行く。運よく直に診断を受け、処方箋を頂く。ドアの外には、かなり高齢の男性二人。気が良さそうな男性と暫し懇談。

 「お元気そうですね、おいくつですか」

 「もう79才だよ」

 「でも、お若く見えますよ。78才くらいにしか見えませんよ」と笑いを取って、話しを続ける。「高齢になるとキョウイクとキョウヨウが大事だという話、ご存知ですか」

 「知らないなぁ。聞いたことないなぁ」

 「今日行く所があるか、今日何か用があるか、というシャレですよ」

 「そうか。ワシは教養がないから知らないよ」

 「そういう場合には、『教養は無いけど、明日用がある』と言えば、笑うんですよ」

 そうか、そうかという顔をして笑ったあと、最後に一言返ってきた。

 「ワシは、明日もようは無いなぁ」

 ムスッとしていたオジサンとボクは笑い転げた。ボクは一日中この話を思い出して笑っていた。

*キョウヨウが無くて明日も用がない だったら散歩朝昼夕に 

*キョウイクもキョウヨウも無いオアシも無い 有るのはワライ明日のチカラ 

【高齢者もてる秘訣は明るくて 体と心いつも爽やか 】

日経新聞

2013年

9月20日夕刊


*顔かたち髪の毛の有無忘れよう 好かれるものは心なりけり

*高齢になっても付き合い忘れずに 思い出だけが冥土の土産










お洒落日記   2013年8月  

【あー、本当に世間は狭い。あー、そりゃないだろ】         野本 浩一

8月某日  家内はロンドンツアーの思い出を友人や知人に写真入りで報告した。

      その内のひとりは、「私の妹はジョン・レノンの奥さん、つまりオノ・ヨーコの弟と結婚

したのよ」と、教えてくれた・・・とか。

      その人曰はく「自宅にジョン・レノンのサイン入りのレコードジャケットとか、写真が

      沢山あったの。でも、整理して捨ててしまったわ」

      まさに、オー ノー! もっと早く知っていれば、何か譲ってもらえたかも知れない。

      ジョン・レノンに縁のあるものであれば、欲しがる人は多いだろうに・・・。

      昔から世間は狭いと言うけれど 世間どころか世界も狭い


  

リバプールでガイドさんに案内されて入った「イー・ラック」というパブにかかっていたジョン・レノンの絵。

ジョン・レノンが学生時代に飲みに来ていたとか。


8月某日  隣家の甥二人が、家族旅行で広島と大阪に行って来た。

      帰宅後、お土産を持ってきたのだが、それは伊勢名物「赤福」だった。

      家内曰はく「広島に行って、大阪に寄って、帰りに近鉄電車で伊勢に行ったの?」

      甥二人「伊勢には行きません。大阪駅の土産屋さんで見て、美味しかったことを

          思い出したので買ってきました」

      頂けるものは何でもありがたいと思いつつ、「ありがとう」と答えて家内とわたし。

二人の土産のは、アンビリーバブルだったが「あーん」と口開け美味しく食べた。

      突然、会社勤めの頃に聞いた話を思い出した。

      三菱重工の長崎造船所に東京から出張で来た人が、お土産ですと差し出したのが

      カステラだったので、受け取った面々が絶句した・・・・。

      最近教えて貰ったのは、長崎から福島へ行った人が、福島駅で・・・

      福島名物「長崎カステラ」が販売されているのを見て、絶句した・・・・。

      旅先で長崎人が驚いた 福島名物「長崎カステラ」

      最近は博多生まれの「ひよこ」さえ  東京駅では「東京名物」

 

オマケです。インターネット情報:

東京のおでかけ情報サイト『レッツエンジョイ東京』を運営するぐるなびは、夏休み・お盆休みの帰省シーズンを前に、東京土産に関する意識調査を実施しました。
調査はインターネットで625日~28日、 20歳以上の男女 1,192人(男性541人、女性651人)を対象に行なわれました。そのランキング①位~⑦位は:

【女性】①ねんりん家のバームクーヘン②東京ばな奈③ガトーフェスタ・ハラダのラスク④虎屋の羊羹

⑤小川軒のレイズン・ウィッチ⑥洋菓子舗ウエストのリーフパイ⑦麻布かりんと  
【男性】①東京ばな奈 ②ねんりん家のバームクーヘン ③虎屋の羊羹 ④舟和の芋ようかん

⑤人形焼き ⑥小川軒のレイズン・ウィッチ⑦ガトーフェスタ・ハラダのラスク 
*ぐるなびの注目は女性③男性⑦ランクインした「ガトーフェスタ・ハラダのラスク」。群馬県に本店を構え、主に群馬県内の百貨店に出店しているお店ですが、銀座や新宿、池袋にも出店するようになり、“東京土産”のイメージが定着してきたのかもしれないとのこと。




お洒落日記   2013年7月                    7月24日

【ロンドンで前衛アート眺めれば あぁと驚くシュールに出会う】         野本 浩一

6月18日(火)午  サーチギャラリー(Saatchi Gallery)にて

大手広告会社の創立者チャールズ・サーチのコレクションを展示するミュージアム。家内の友人である英国人女性が教えてくれた。1980年代以降の若手芸術家達の作品は、シュールな感覚で驚かせてくれる。

英国人のユーモアはひねったものが多いが、アートの世界にもそれが現れているようだ。

とは言え、印象的な作品もあり暫し楽しんだ。

 

 


          

 

分かるとは言えないけれどそこはまた 分からないとも言いたくもない

  何となく分かる気がするときがある だったらそれでいいんじゃないの 

シュールだね見れば見るほどシュールだね 良くも悪くもシュールだね 

      分かるとも分からないとも分からない 分かったようで分からないかも 

       分からないシュールなアートを後にして 分かったような気分でgood



お洒落日記 2013年6月                   6月26日

ハロー ロンドン、イェー リバプール                  野本 浩一

6月10日から20日まで、初めてのロンドンツアー】 

【笑う英会話篇 1】 

6月15日(土)午  

ノッティングヒルの人気レストランGealesにて          

小生「fish & chips 美味しいなぁ。シェフはイタリア人ですか?」

ウエイトレス「イギリス人ですよ」

   支払を済ませて出ようとするとイギリス人シェフが登場

小生「とても美味しかったので本場の人が作っているのかと思いましたよ」

シェフ「堪能しましたか。だったら、もう少しチップ弾んでもいいんじゃないの。

   写真撮りましょう。スマイル、スマイル!」


6月15日(土)午後                          

映画「ノッティングヒルの恋人」でロケ先となった書店(ノッティングヒルブックショップ)で。映画の中では旅行専門書店 として登場。現在は一般書店。

小生「今日は。映画ノッティングヒルで主演したヒュー・

  グラント氏は今日はいないのですか?」

店員「おそらく彼は今、トイレットに入っています」

 

6月16日(日)12 ビートルズのメンバー達の故郷リバプール駅前警察署のDJポリス。

 

          

 

小生「ビートルズツアーを行うタクシー会社があるはずですが、ご存知ですか?」

ポリス「昨日は潜水艦の沈没事故・タイタニックがあって大変だったんだぞ。知っているか? 今日は時間があるから、調べてみよう。シェイラ!そんな店知っているか?」

シェイラ「知らないわ。どこかホテルツアーがあったはずよ」

ポリス「2時からのツアーがある。それまで時間あるから、市内のお土産屋見物でもしない?」

小生「その店は、どの方向に行けばいいですか?」

ポリス「道に迷った人を助けるのもポリスの勤めだ。よし、案内してやる。ついてこい。

   パトカーで連れて行くよ」

という訳で、生まれて初めてパトカーに乗りました。

 






お洒落日記 2013年5月                   5月22日

エアロビの世界に飛んだ伝笑鳩 艶笑歓笑微笑を誘う】             野本 浩一

 5月10日、エアロビインストラクターの講習会に出向く。猛特訓の末、昨年11月に講師認定試験に合格し、ほっとしたのも束の間、毎月2回の講習があり、より一層忙しくなってきた。定年後にこれほどエアロビ漬けになるとは全く想像すらしていなかった。同期の講師合格者は9人で、男性は2人、女性が7人だ。今回の講習にはその9人中5人が出席した。ハードな練習の後、都合が悪い1人を除いた4人で飲んで語り合おうと、駅前にあるファミレスを目指した。

「エアロビ教室に通い始めた頃の野本さんがインストラクターに合格するなんて想像できなかったわ」と笑いながらあけすけに言う人のは芳賀さん。

「我が家で、インストラクター試験のときの9人のビデオを見ると、生真面目に取り組む野本さんのシーンで娘たちが大笑いするのよ」と、さらに辛辣なことをいうのは篠原さん。

「でも、今では一番頑張って、試験の後どんどんレベルを上げているって、評判もあるわよ」と優しくフォローしてくれるのはジョークサロン新年会に出席して、最後の100円ジャンケンで勝利して総額2千円余を獲得した山中さん。想像を絶するお喋り・舌戦にたじたじとなり、僕は気おされてしまう。

それでも、エアロビ同期との語らいの場は笑顔があふれとても楽しい。


芳賀さん(左)のお気に入りは、信用亭駒公さんの世相都々逸。男女の艶話に艶笑。



篠原さん(右)は家族そろって去年の認定試験のビデオをみながら、小生の生真面目な姿に感動して歓笑(鑑賞)しつつ涙を流しているらしい。




3人目は山中さん。ジョークサロン新年会の100円ジャンケン勝者総取りゲームで握りしめた2千円余の感触が今でも、右掌に残っているらしい。いつあっても微笑。いつまでも微笑女。



高校生時代に使っていたジョークを想いだした。

 「僕の姉は、美少女と呼ばれるのを喜びません」

 「どうして?」

 「だって、美少女は美の少ない女だから」

 「じゃ、なんて呼ばれたいのかな?」

 「本人は、美多女と叫んでます」

 因みに小生はエアロビ講師試験同期合格の彼女たちを「同期のナデシコ」と呼んでいる。

 学生時代に吉行淳之介「文章読本」を読んで覚えた狂歌「楽しみは後ろに柱前に酒左右に女懐に金」を真似て

楽しみはエアロビ終えて飲むビールナデシコの園俺独り占め

楽しみは前後左右が皆女性ビートルズ聴くエアロビタイム

楽しみは後ろも前も皆女性左右も女性最後割り勘


お洒落日記 2013年4月                   4月24日

 【 いつまでもあると思うな国会議席 無いとおもうな国民の支持 】  

                                野本 浩一

【その1.鯛で釣った海老】

3月29日正午前、参議院議員会館を訪れて友人であり伝笑鳩読者である松野信夫参議と面談した。発行したばかりの伝笑鳩4月号を届けるためである。以前は何人かの議員さんや秘書の方に配布して貰っていたけれど、先の衆議院選挙で民主党が惨敗したので、読んで頂く議員さんも減ってしまった。

 

 7月の参議院選挙に出馬予定の彼は、地元回りに忙しくて東京へは週に1、2日しか上京できない状況に直面している。

 短い時間だったが、奮闘中の彼の笑顔を拝見して、応援のメッセージを伝えることができた。もうひとつの目的は最近読み終えた『社会を変えるには』(小熊英二著)のことを伝えたかったからである。

 世の中の動きを踏まえて、これからの活動の参考にして欲しいと伝えたかったのだ。

 勉強会で小熊さんと話したことがあると言う返事は嬉しかった。

 

 「ところで、野本君お願いがあるんだけど・・・。いいかな」

 「ええ、出来ることだといいけど」

 「4月19日に熊本で決起大会、パーティーがあるんだよ。券を買って下さいよ」

 「金曜日だよね。・・・・。熊本までは行けないけど、松野さんの頼みとあれば協力しますよ」

 「いやぁー、嬉しいな。助かるなぁ」

 

 という所で12時になったので、ランチを食べようとなって、二人で地下の議員食堂にでかけた。

 議員専用の部屋で、800円のハンバーグ定食を食べることにした。

 「今日は、僕がご馳走しますよ」という有難い議員提案が提出されたので、賛成多数で可決した。

 

 パーティー券を買って、ランチをご馳走になる。

 鯛で釣った海老を美味しく頂きました。

 

【その2.  いつまでもあると思うな親と金 ないと思うな運と災難】

 

松野参議を元気つけるために、何か洒落で応援メッセージを送れないかと考えていたら、思い浮かんだ。

 

→ いつまでもあると思うな国会議席 無いとおもうな国民の支持    by 変集鳥

 

 3年前に政権交代があった時には、「これから国民の支持が続けば、3年後の選挙では大丈夫かもね」と言った記憶が僕にはあるのだが、今や時代が変わってしまった。

 松野参議のせいではないと思うが、あまりに上や周りが悪すぎたのか・・・。

 昨年の衆議院選挙前の朝日新聞・天声人語(11月24日)は、看破していた。

***・・・金(きん)と見えた人が実はメッキだったり、逆に、鉛のように思われた人がいぶし銀の光を湛(たた)えていたりする。乱立にもまれて、人も組織も地金(じがね)は出やすい。すでに化粧のはがれだした人もいるようだ▼「織田がつき、羽柴がこねし天下餅、座りしままに食うは徳川」。3年前に天下餅を食った民主党は消化不良で日本の胃もたれは深刻だ。ここは口に苦くとも、健胃をしっかり促す良薬がほしい。留飲を下げる偽薬ではなく。***

 

 天下餅のもじりバージョンを考えた。

 → 鳩が獲り 菅がかじった天下餅 食べ終えぬまま差し戻す野田   by 変集鳥

 

***最近の世相を踏まえて、落首変換をしました。

上からは明治だなどといふけれど 治明(オサマルメイ)と下からは読む

→ 上からは平成だよといふけれど 成平(ナラヌタイラ)と下からは読む  by  変集鳥

諸共に哀れと思え勤め人 イモより外に食うものはなし

→ 諸共に助けておくれ勤め人 保護より外に稼ぐ道なし     by  変集鳥

ああ、日本はどうなっていくのか。医療費問題、生活保障問題、非正規雇用問題と難問山積だ。何問あるんだろう。






お洒落日記 2013年3月                   3月27日

                               野本 浩一

【奥方から聞いた泣きたくなる話】

【その1.フィリピンにて

フィリピン駐在をしていた2003年あたりのこと。

家内とスターバックスで待ち合わせたことがあった。わが奥方は若いフィリピン女性-某大学で英語を教えているインテリ女性-と会っていた。英会話を習っている女性と聴いていたので、無駄口は叩かずにきちんとした挨拶をして印象を良くしておこうと努めた。

後日、その彼女は真面目な顔で家内に質問した。

「どうして、あんなおじいさんと結婚したの」

*「おじいさんだけどお金があるから結婚したの」と付け加えたかったのか否かは今もって不明。

【その2.日本にて

3月16日、渋谷のJTBで家内と待ち合わせた。待ち合わせ時刻15時の10分ほど前に到着したので、接客担当の男性に「連れがもうすぐ来ます。中で待たせて貰いますので、案内を頼みます」と、無駄口は叩かずにきちんとした挨拶をして印象を良くしておこうと努めた。

程なくして家内がにこにこ笑いながら私が座っている席までやって来た。

「『お父様は、あちらでお待ちです』って言われちゃったわ」

*わが奥方が若く見られたのか否かは今もって不明。

 

 

いつまでもあると思うな黒い髪 白髪残ればいいんじゃないの

黒髪に染めたりすれば手入れには 時間とカネは飛ぶが如くよ

白髪は三千丈の悩みあり 黒く染めても悩みは消えぬ

六十はまだまだ若いと思うけど アフリカあたりじゃ曾爺さんかも

美魔女にはすり寄りたくもなるけれど 美魔男(びまお)がいたらどつきたくなる

 


2月27日                          

はじめまして。 처음 뵙겠습니다. チョウ ケッスニダ  】

2月7日  JR山手線新大久保駅前の喫茶店

   CAESER Café でアルバイトの

      李炅珍(イ・キョンジン)君と

      日韓親善のツーショット。            

 

      「写真エッセイ教室に通っているの

      だけど、良ければ君の笑顔写真を

      撮らせて下さい」と頼んだもの。   

 

      会ったばかりで恐縮だけど、名前を書いて教えて欲しいと頼むと、彼は、「李炅珍」と書きながら、「日の下に火」という漢字は日本語にはありませんと笑った。「日の下の火は太陽の光の意味です。読み方は、イ・キョンジンです」

      「『李』という名前は世界で一番多い名前だよね」と言うと、彼も知っていました。

 

ということで、今回は名前に関してのメモ:    インターネットからの引用です

世界で一番多い名前は  

1位ー李     2002年に行われた統計調査では中国の人口12億8453万人の7.9%が「李さん」、つまりは1億以上でほぼ日本の沈口と同じくらいの「李さん」がいるのです。 (*中国以外にも韓国や華僑にもいる)

2位ー王      「王さん」は中国の人口の7.4%で約9500万人     

3位ー張      「張さん」は中国の人口の7.1%

以上の3つの苗字だけで、約2億8000万人       


日本で多い苗字◆   by 同姓同名辞典  インターネット 日本の名前10000から
1
位 佐藤  2位 鈴木  3位 高橋 4位 田中 5位 伊藤  6位山本  7位 渡辺 8位 中村 9位 小林 10位 加藤

22位 阿部  26位 山下 36位 石井  40位 藤井 41位 青木 70位 高木 114位 西川 120位 浜田 

145位 石原 170位 平井 180位 大石 200位 片岡 233位 奥村 238位 天野 304位 松山

474位 松野 569位 神山 683位 野本 882位 高畑 1344 一ノ瀬 1574位 若狭  

2135位 曽田  3245位 印南 3882位 門口 4439位 柴本

英語圏で1番多い苗字は?◆    Smith(スミス)さん  (米国と英国合わせて約300万人)

 

◆◇苗字の種類の多いのはどの国?◇◆
1
位 アメリカ    さすが多民族国家のアメリカですね、その種類は100万以上です。

2位 日本      約30万種類

3位 フィンランド   約6万種類

4位 イギリス    約1万6千種類

5位 中国      約1万種類

**ちなみに韓国は300種類しかないそうです**(このコメントもインターネットから)

 



さあ、今年もガンバルジャン】

1月1日赤坂豊川稲荷に初詣に行けば、昨年亡くなった森光子さんが東山紀之君と

隣合わせで初詣客を迎えている。元気な人だったなあ。ご冥福を祈ります。   

200円を奮発して『男くじ』を買って今年を占うと、大吉ではないか。

「全力疾走で大きく成長」とあるが、もう成長は終わっているんじゃないか。

そんなことも考えたけど、ともかく何かいいことがある

かも知れないと感謝するばかり。


    

1月7日  大先輩達20余名に同道して深川七福神めぐりに参加。

      巡り巡って今年の幸運を願う。

      その途中、間宮林蔵の墓の前を通るとき、ふと立ち入って墓前に報告する。

      「間宮林蔵さん、僕は学生時代に合ハイで知り合った女性と仲良くなりました。

しかし、残念ながら最後は振られてしまいました。

       その彼女は間宮〇〇〇と言いました。

       よもや、その彼女は林蔵さんの子孫ではないでしょうね」

      その時、天からの声が聞えた。

      「どうして、そんなつまらないことを言うのだ、この馬鹿もの!」

      「間宮林蔵は、その昔、樺太探検をしたということで有名です。

       だ・か・ら、ふ・と、そう思いました」と答えたのだった。

     

1月12日  ジョークサロン新年会にシニア・エアロビ仲間の女性が

       参加してくれました。

       「今度の新年会には、エアロビ教室で知り合った女性

        の方々にも参加して貰えそうです。賑やかになる様

        頑張ります」と言ったものの、やはり参加して頂く   

        のは難しいのかとあきらめていたのです。

        一緒にインストラクター試験を受けて、合格した

        山中静江さんが顔出ししてくれた時は、涙が出るほど

        嬉しくなりました。

        ということで、にんまりした顔です。
           

                        嬉しかったなあ、ほんとに。


      
 

1月14日  突発性低気圧の影響で東京は大雪に見舞われた。

       隣家の小学5年の甥っ子が雪遊びをしていたので、

一緒にスノーボーイ作りをした。

降り続く雪を見ながら、僕の心の中で、雪への思い

が大きくなってくるのを感じた。

       

       そうだった。

       学生時代に振られた間宮さんは、字は違うけど、

       「ゆき〇」という名前だった。

       笑って振り返ることが出来るということは、幸せなんだろうな。

 

      「この写真、いいじゃない」と笑う奥方の知っている話です。その振られたという話は。ホント。




 

お洒落日記 2012年12月                   12月19日

                               野本 浩一

【聴いたり、笑ったり、踊ったり、こらえたり・・・】

11月28日  渋谷ヒカリエにあるシアターORBで「RAIN―ビートルズに捧ぐ」の最終日公演に出向いた。

ビートルズ世代のお客さん1200人超に交じって、ビートルズの名曲を聴いたり、一緒に歌ったり、

身体を弾けさせました。

 

 11月29日  紀尾井小ホールに出向き、参議院議員今野東さんのチャリティ寄席に出向く。ジョークサロン幹事鳥

         三羽で鑑笑したのは、高石ともやさんのフォークソング漫談と今野さんの落語。衆議院に鞍替えを決

         めた同議員は「こんなことをやっているのは自分だけです」と言いつつ、職務を全うして観客を楽しませ

         てくれました。

         今回の選挙では、残念落選。支援を頂いている難民の方々もきっと落胆されたことでしょう。

         

12月12日   同巣会の方々と味の素川崎工場の見学。京急川崎から大師線で二つ目の駅「鈴木町」は、工場の真ん

         前の駅。改札をでると工場正門でした。創業者の名前から取った駅名とはすごいことです。

         会社案内や本だしラインの見学を1時間ほど実施し、見学者向けの販売コーナーで、特別価格の製品を

         大量購入しました。

              味の素ほんの少しで旨みでる 元気の素は笑うことかも


         

 







        

12月14日  シニア向けエアロビ「ダイヤビック」インストラクター

        の認定証を受領する。

        インストラクターの世界は女性多数派の世界であり、実際の

        模範演技も女性の方がきちんと覚えている。

        少数派男性としては、頑張っている所を見せたいのだが、

        「野本さん、一年程度はおとなしくしていて下さい。

         あまり前面に出てこないで、周りの女性たちともめないよう

         にして下さいね。将来はいろいろとお願いすることが出て来      

るでしょうから、それまで我慢して下さいね」とアドバイスを受けた。

         

        出来るだけおとなしくねと頼まれて こらえて生きるエアロビロード 

 

【すぐ役に立つ・・・あいづちのコツ】

12月19日  TBSテレビはなまるマーケットで紹介された魔法のことば。

       嫁・姑・兄弟夫婦・・・全ての親戚トラブルを解決する究極の方法が「さしすせその法則」。

         <魔法の言葉!「さ・し・す・せ・そ」>
】すがですね~!
】らなかった~!
】ごいですね~!
】っかくですから!
】うなんですか~!

 

 

        料理にもお付き合いにもさしすせそ 程よく使い長生きをする

        さしすせそ上手く使えば人生は 味も笑いも溢れて楽し





  お洒落日記 2012年11月                   11月28日

                               野本 浩一

【エアロビインストラクター試験に合格しました】

シニア向エアロビ「ダイヤビック」インストンストラクター認定試験の結果が届きました。

試験官は日本エアロビック連盟テクニカルアドバイザー 湘南エアロビックコミッティ代表の小林 祐美先生(認定資格:JAF認定テクニカルアドバイザー、財団法人日本体育協会公認エアロビック教師、

JAF認定A級審判員、JAF認定技能検定員I種 )でした。実技の採点は、4.5点(5点満点方式)

と高得点でした。

小林先生の特記事項「・声が聞き取りやすくて良かった。・先生のオーラがある。・マーチ、リズム感

が良い。・正しい動きを練習しましょう。・ステップバックのリズムとスタンスに気をつけましょう」

 練習の折に使っていた古い靴は、底が擦り切れて滑り易いので、試験4日前に奮発して新しい靴・滑らない靴を買求めた効果がありました。という次第でほっとしている。

 

エアロビインストラクターに取り組んでいるということを、高校時代から小生をよく知っている還暦

マドンナ・ガールフレンドに教えた所、早速返事が来ました。

*楽しいお便りをありがとうございました。うーん、野本さんに習うエアロビなんぞ私には想像できません。

来年度はぜひ優秀なリタイヤ組による人材派遣会社でも立ち上げて下さいね。ネット社会ですもの需要はあると

思います。野本さんのそのフットワークとダジャレを楽しむことは傑出した能力です。もったいない。まだまだ時間に

追われ、患者を心配し納税者であることやめられない私のひがみとお許しください。ごきげんよう。

 

 

【シニアエアロビインストラクター認定試験合格を詠む】

人が皆我よりうまく見ゆる日よ  靴を買い来て妻と練習

エアロビの試験の前に買ったのは 粋なナイキのすべらない靴 

女房の事前チェックがあればこそ エアロビ講師試験合格

先生のオーラがあると書かれたら ついつい人に見せたくもなり

満点を取った女性が驚いた  「短足なれど進歩長足」

エアロビの講師試験の合格を 友に語れば皆笑いだす

 



お洒落日記 2012年10月                        2012年10月24日

                                          野本 浩一

【定年退職後、一年が経過しました。近況報告・・・のようなもの】

新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・インターネット等を通じて、定年後の生活に関するアドバイスが溢れている。情報を吟味した上で、きちんと取り込みながら生活することが必要である。

定年後の生活の基本として、上げられる3点はどのメディアも同じである。即ち「健康」「お金と暮らし」「仕事と人間関係」である。定年後一年が経過しただけであるが、ふり返って今後の長い人生の楽しみ方を模索していく。

 

1.「健康」を維持するために実施していること

  ①何よりもまず、「自分は健康である」と信じ込ませる。「病は気から」という言葉があるが、「健康も気から」である。

  ②病院へは、極力行かない。「人間ドック」「薬の処方せんを貰う」「必要な精密検査だけ」に絞り込む。

  ③「風邪」「インフルエンザ」「成人病」「糖尿」「認知症」・・・防禦を固めて、寄せ付けないようにする。

  ④暴飲暴食、無銭飲食は避け、接待漬けに陥らないように行動を慎む。

  ⑤天気が良い日には散歩に出かける。周囲によく目を配り、落ちている金銭があれば、素早く拾得する。

  ⑥ゴミ出し、布団の上げ下し、新聞取り、窓のシャッターの上げ下ろし、風呂掃除等、体を動かす。

  ⑦月4回、木曜日にシニア向エアロビ「ダイヤビック」新宿教室に通っている。現在は、インストラクターを目指し

   て毎日DVDを見ながら、体を動かしている。女性陣に交じってのエアロビや、その後の茶会が楽しい。

  ⑧アルコールの節制を図るために、友人知人と会う回数を減らしていく。場合によっては、隠遁生活を考える。

 

2.「お金と暮らし」に関して、20年~30年先を見据えて実践していること

  ①無駄なものは買わない、必要なものは何故それが必要なのかを十分考えて、必要ないのではないかという結論を導き出すように努力する。それでも必要となった場合には、何か持っているもので代用できないか、再考する。

  ②年金、報奨金、特別交付金などは有難く頂く。その上で、もっと頂けるような可能性が無いかについて、十分に検証を行う。打てる手があれば、必ずそれを実行する。

  ③引出、箪笥、本棚、ファイルボックス等金銭が入っているようなものに関しては、入念なチェックを行い、埋蔵金

   隠し財産などがないが確認を行う。

  ④外出する際には、交通手段を入念にチェックし、出来る限り安いルートを見つけ出し、その上でさらに歩きを入れて、費用の削減を図る。

  ⑤友人・知人に関しては、極力金回りが良くて気前が良い人を選び、誉めそやしながらご馳走になるようにする。

   どうしても割り勘にする場合には、端数負担が回ってこないように努力する。

 

3.「仕事と人間関係」に関連して実践していること

  ①ハローワークに行く場合には歩いていく。基本的に、定年後の職探しは断念・放棄して、生きがい探しをする。

  ②定年後の趣味は、できる限り頭を使ったり体を使ったりするものをメインにすえて金がかかるものは次善とする。

  ③会って話して楽しい友人・知人と付き合うことを心がけ、嫌いな人・気が合わない人とは会わない。こちらが会いたくないと思う以上に、相手も会いたくないと思っていると心得る。

  ④家族との時間を大切にする。一家団欒が盛り上がるようになれば、外出しなくても、自然に楽しい時間が過ぎて行くことになり、様々な効果が出て来る。

  ⑤ボランティア活動に関するリサーチをしっかり行い、自分が参加可能なもので、興味が湧くもの、自分のスキルが生かせるものを見つけて、実践する。出来ること、続けられることを見極めるようにする。

 

【定年退職後、一年が経過しました。近況報告・・・楽しみを詠む独楽吟】

楽しみはお寺巡りの散歩道 落ちた賽銭拾得するとき

楽しみはエアロビ後の茶会にて 女性相手にジョーク言うとき

楽しみは金回り良き友からの 誘いを受けて酒を飲むとき

楽しみは気の合う友と会う時間 会いたくない人会わず済むとき



お洒落日記 2012年9月                        2012年9月26日

                                          野本 浩一

【ジョークサロン ホームページ再立ち上げ奮闘記(2)】

 「何があるのか分からなくて、何となく見にくい感じ」「ごちゃごちゃしているので、スクロールする気にもならなかった。パッと見て、分かるようにしなきゃダメだよ」と、知人から酷評を受けて、ガーーーンと頭を殴られた。

「自分ができる範囲で改善しよう」と気持ちを奮い立たせて、関連するリンクをグループ化して、目次を付けた。トップページが開かれたら、コンテンツが概ね分かるようにした。そこへのリンクもつけて、よりスムーズに見られるように手直しをした。自分なりに改善を続けた。バックナンバーも何とかPDF化して見られるようになった。

 奮闘努力の甲斐もあって、ここ一ヶ月余りのアクセス数は、訪問者は延べ300人を突破。閲覧数は、2000近くになった。

そんな中、神代さんから、激励のメールが届き、僕は涙が止まらなかった。

最新版を拝見しました。立派になりましたね。変集鳥の頑張りに感動しました。

  僅かな間に素晴らしいです。  くましろ

 9月23日(日)、誕生日祝いに「きたやまおさむ アカデミックシアター」に誘ってくれた三姉妹研究家優慧太さんに、HPを改善して、アクセス数も増加していることを話した。早速、その場でスマホからHPを検索した彼

 「少し、色があれこれ多すぎませんか。3色くらいにした方が見やすいんじゃないですか」と言われて、

またガーーーンと、殴られてしまった。

 まだまだ、道のりは長く険しい。

 

 【きたやまおさむ アカデミックシアター『45年目の帰ってきたヨッパライ ~歌と笑いと涙とこころ』】

 9月22日(土)、無事に何とか可もなく不可もなく61才の誕生日を迎えた。皆さんに感謝、深謝、多謝。

 

説明: きたやま おさむ (精神科医、作詞家) 9月23日(日)、誕生日のお祝いにと、三姉妹研究家優慧太さんが誘ってくれたのは、「きたやまおさむ アカデミックシアター」(於:渋谷公会堂)だった。

説明: きたやまおさむ講演イメージ 当日16:30、公会堂の入口で彼と待ち合わせて入場・・・開演が17:00からなので、余裕を十分にみていた筈が、そぼ降る雨の中、入場者の行列が延々・・・延々・・・と続く。雨の中の行列を避け、入口付近で彼と合流できたが、16:50近くなっても、入場の為の行列は途切れない。いつになったら、入れるのか・・・もう、始まるのでは・・・、漸く入場したのは、開演5分前だ。2、500人近く入る渋谷公会堂が、ほぼ満員の大盛況とは、驚いてしまった。

 場内整理が終わらないのか、開演は10分ほど遅れた。それにしても、ほとんどが50代以上いや60代以上、女性が7割近くを占めている。きたやまさんの人気が凄いことを知るだけでも、大発見だった。

 誕生日祝いのチケット代を聞くと、5千円。5千円×2、500人=12,500,000円。凄い。

 数年前から、年に数回、トークショー形式の「アカデミックシアター」が開催されており、その都度満員になるらしい。

 冒頭、きたやまおさむが「1968年10月に、ここ渋谷公会堂でフォークルの解散コンサートを行いました。そのコンサートに来た人いますか」と問いかけると、目の前の席に座っていた女性3人が手を挙げた。44年も前のコンサートに来た人が、今回も来ている・・・とは、何とも素晴らしい。きたやまさんも、驚くと同時に、嬉しさを隠さない。

 冒頭「帰ってきたヨッパライ」と「あの素晴らしい愛をもう一度」が歌われた。今回のゲストは替え歌の嘉門達夫。次から次へと出て来る替え歌に笑い転げてしまう。替え歌、「あのすさまじい部屋を掃除しろ」も笑いを誘う。

きたやまさんから、意味の無いような替え歌で世の中に向かって自分の気持ちの奥底にあるものを出すことは、『カタルシス(浄化作用)』効果を生み出す、とレクチャーを受けた。このレクチャーがアカデミックシアターと言われる所以らしい。もう一人のゲストは、香山リカさん。きたやまさんも香山さんも、精神科医である。意味が無いように思える嘉門達夫の替え歌には、本当にカタルシス効果があると指摘されて、観客の皆さんはほっとして、さらに笑い続けて、大爆笑になる。

 最後に、嘉門達夫の「帰ってきたヨッパライ」に爆笑し、「あの素晴らしい愛をもう一度」の替え歌「あのすさまじい部屋を掃除しろ」の大合唱となる。意味が無いような歌を歌いつつも、全員がカタルシス効果を確認していた。

ゲストが帰った後、きたやまおさむ作詞の元歌「あの素晴らしい愛をもう一度」と「風」を、入場者全員で合唱して、幕を閉じた。それにしても、2,500人も集まるとは、凄い人気だと恐れ入った。

 

9月24日(月)、懐メロ大好き友人と会った僕は、きたやまおさむ作詞の曲の数々を、意味のある歌詞で歌った。

 雨の中、自宅にもどると、奥方から「あら、早く帰ってきたのね、ヨッパライ」と、イエローカードが出た。