同巣会ジョークサロントップページに戻る


 バックナンバーが揃いました。ご笑覧下さい。

 2019年10月12日時点で、創刊号から359号までが揃いました。

 30周年を記念して最新号も揃えております。

 全てのデータがPDFとして揃いました。ご笑覧頂ければ光栄です。



 創刊号(葉書サイズ)を拡大コピーで紹介してます。最下段です。

   359(2019年9月)

   358(2019年8月)     357(2019年7月)        356(2019年6月)        355(2019年5月)       354(2019年4月)


   353(2019年3月)       352(2019年2月)         351(2019年1月)       350(2018年12月)

   349(2018年11月)          348(2018年10月)     347(2018年9月)      346(2018年8月)       

  345(2018年7月)     344(2018年6月)      343(2018年5月)    342(2018年4月)        341(2018年3月) 

   340(2018年2月)     339(2018年1月)      338(2017年12月)     337(2017年11月)    336(2017年10月)       

   335(2017年9月)      334(2017年8月)     333(2017年7月)    332(2017年6月)     331(2017年5月)


   330(2017年4月)    329(2017年3月)   328(2017年2月)     327(2017年1月)     326(2016年12月)       

   325(2016年11月)  324(2016年10月)     323(2016年9月)    322(2016年8月)        321(2016年7月)  

   320(2016年6月)     319(2016年5月)   318(2016年4月)      317(2016年3月)  316(2016年2月)   


  315(2016年1月)    314(2015年12月)   313(2015年11月)    312(2015年10月)       311(2015年9月)   
 
  310(2015年8月)     309(2015年7月)   308(2015年6月)       307(2015年5月)    306(2015年4月)   

  305(2015年3月)    304(2015年2月)      303(2015年1月)    302(2014年12月)    301(2014年11月)      

  300(2014年10月)     299(2014年9月)     298(2014年8月)     297(2014年7月)       296(2014年6月)    

  295(2014年5月)    294(2014年4月)      293(2014年3月)       292(2014年2月)       291(2014年1月)      

  
         
   
  290(2013年12月)   289(2013年11月)     288(2013年10月)       287(2013年9月)       286(2013年8月) 



                            
 285(2013年7月)     284(2013年6月)   283(2013年5月)        282(2013年4月)     281(2013年3月)    

 280(2013年2月)        279(2013年1月)    278(2012年12月)    277(2012年11月)    
  276(2012年10月)               

 275(2012年9月)    274(2012年8月)     273(2012年7月)          272(2012年6月)    271(2012年5月)    

  270(2012年4月)    269(2012年3月)
       268(2012年2月)     267(2012年1月)       266(2011年12月)

 265(2011年11月)    264(2011年10月)      263(2011年9月)
   262(2011年8月)     261(2011年7月)      

 260(2011年6月)
     259(2011年5月)    258(2011年4月)       257(2011年3月)   256(2011年2月)   

 255(2011年1月)        254(2010年12月)    253(2010年11月)    252(2010年10月)     251(2010年9月)

 250(2010年8月)     249(2010年7月)     248(2010年6月)
   247(2010年5月)     246(2010年4月)    

 245(2010年3月)     244(2010年2月)     243(2010年1月)     242(2009年12月)
    241(2009年11月)   

  240(2009年10月)  


  ジョークサロン 20周年記念号    239(2009年9月)

 238(2009年8月)     237(2009年7月)     236(2009年6月)

 235(2009年5月)     234(2009年4月)     233(2009年3月)   232(2009年2月)     231(2009年1月)    

 230(2008年12月)    229(2008年11月)    
228(2008年10月)     227(2008年9月)   226(2008年8月)    

 225(2008年7月)      224(2008年6月) 
  223(2008年5月)     222(2008年4月)     221(2008年3月) 

 220(2008年2月)   219(2008年1月)      218(2007年12月) 
   217(2007年11月)    216(2007年10月)

 216号から変集鳥に野本浩一が復帰。
 123号(1999年12月発行)から215号(2007年8月発行)の間、門口泰宣が変集鳥でした。

 215(2007年9月)     214(2007年8月)   213(2007年7月)     212(2007年6月)       211(2007年5月)

 210(2007年4月)      209(2007年3月)     208(2007年2月)  207(2007年1月)       206(2006年12月)      


  205(2006年11月)    204(2006年10月)      203(2006年9月)     202(2006年8月)

                    伝笑鳩200号発行に寄せて

  200号記念号です。ご覧下さい。同人一同で頑張った結果ですね。

                     201(2006年7月)            

   200(2006年6月)     199(2006年5月)    198(2006年4月)   197(2006年3月)       196(2006年2月)


  195(2006年1月)     194(2005年12月)    193(2005年11月)      192(2005年10月)    191(2005年9月)           

  
190(2005年8月)     189(2005年7月)    188(2005年6月)     187(2005年5月)    186(2005年4月)          

  185(2005年3月)    184(2005年2月)
     183(2005年1月)    182(2004年12月)       181(2004年11月)

   180(2004年10月)     179(2004年9月)     178(2004年8月)     177(2004年7月)     176(2004年6月)             

  175(2004年5月)
     174(2004年4月)       173(2004年3月)       172(2004年2月)     171(2004年1月)          

  170(2003年12月)      169(2003年11月)  
 168(2003年10月)      167(2003年9月)    166(2003年8月)

  
  165(2003年7月)      164(2003年6月) 
    163(2003年5月)    162(2003年4月)     161(2003年3月)           

   160(2003年2月)
    159(2003年1月)     158(2002年12月)    157(2002年11月)    156(2002年10月)        

   155(2002年9月)      154(2002年8月)
    153(2002年7月)   152(2002年6月)    151(2002年5月)

   無事に150号を発行しました。前変集鳥野本浩一のフィリピンからのEメールやカットを送り続けて頂いている
   天野秀雄さんのマンガもあります。ご覧下さい。


   150(2002年4月)    149(2002年3月)    148(2002年2月)    147(2002年1月)          146(2001年12月)             

   145(2001年11月)    144(2001年10月)   143(2001年9月)    142(2001年8月   141(2001年7月)      

   140(2001年6月)    139(2001年5月)
    138(2001年4月)     137(2001年3月)    136(2001年2月)

  *137号から古文亭南朝選の「ものは付け」が始まりました。

   135(2001年1月)     134(2000年12月)     133(2000年11月)      132(2000年10月)     131(2000年9月)      

   130(2000年8月)
     129(2000年7月)          128(2000年7月)           127(2000年6月)

    *127号の5頁には波木さんの葛飾・柴又 味散歩のイラストあります。レトロ感覚が洒落てますよ。


   126(2000年5月)            125(2000年3月)             124(2000年2月)


   123(2000年1月)     *門口泰宣変集鳥の活躍が始まりました。

   ************************************************


   122(1999年12月)   *変集鳥野本浩一が海外駐在となる前、最後の変集を行った伝笑鳩です。

   121(1999年11月)          120(1999年10月)              119(1999年9月)

   118(1999年8月)           117(1999年7月)              116(1999年6月)

   115(1999年5月)    114(1999年4月)   113(1999年3月)    112(1999年2月)     111(1999年1月)            

 110(1998年12月)
    109(1998年11月)      108(1998年10月)    107(1998年9月)   106(1998年8月)             

 105(1998年7月)    104(1998年6月)
      103(1998年5月)      102(1998年4月)        101(1998年3月)


   *100号は記念特別号です。ご笑覧下さい。

   100(1998年2月)   99(1998年1月)     98(1997年12月)    97(1997年11月)      96(1997年10月)          

  95(1997年9月)
     94(1997年8月)    93(1997年7月)       92(1997年6月)    91(1997年5月)         

  90(1997年4月)      89(1997年3月)
   88(1997年2月)     87(1997年1月)         86(1996年12月)

 
 85(1996年11月)      84(1996年10月)   83(1996年9月)
    82(1996年8月)          81(1996年7月)       

 80(1996年6月)
   79(1996年5月)        78(1996年4月)             77(1996年3月)    76(1996年2月)          


75(1996年1月)     74(1995年12月)
    73(1995年11月)         72(1995年10月)         71(1995年9月)

 70(1995年8月)           69(1995年7月)  *微少女隊上京編          68(1995年6月)
                      

  67(1995年5月)           66(1995年4月)      


 65(1995年3月)
   64(1995年2月)       63(1995年1月)     62(1994年12月)   61(1994年11月)      


  60(1994年10月)      59(1994年9月)

 58(1994年8月)   「伝笑鳩」の下に、天野さんのイラストが入るようになりました。

 57(1994年7月) 大阪・芝原たけおさんから伝笑鳩一家のイラストのプレゼントがありました。 

56(1994年6月)
         

  55(1994年5月)       54(1994年4月)
    53(1994年3月)      52(1994年2月)          51(1994年1月)



50(1993年12月)       By  天野秀雄

 
                  49(1993年11月)   48年(1993年10月)       47(1993年9月)   46(1993年8月)      
46号から、カラー用紙に黒インクに戻す。

  45(1993年7月)      44(1993年6月)

 *カラーインク文字の印刷は45号で終了。

 43(1993年5月)       42(1993年4月)     41(1993年3月)

 *38号から暫く インクをカラーインクで印刷して発行しました。〜45号まで

 40(1993年2月)       39(1993年1月)     38(1992年12月)   37(1992年11月)     36(1992年10月)   


  35(1992年9月)
    34(1992年8月)     33(1992年7月)     32(1992年6月)  

 *31号の最終頁に初めて、サロン風景の写真が入りました。

 *30号は記念特大号で、8頁になりました。

 31(1992年5月)      


  30(1992年4月)       29(1992年3月)
   28(1992年2月)       27(1992年1月)     26(1991年12月

 25(1991年11月)   24(1991年10月)    23(1991年9月)

 

*22号まで4頁でした。最後の4頁版です。     22(1991年8月) 

 *21号3頁には、あの池上彰さん関連のコメントがあります。21(1991年6・7月)  

 20(1991年5月)     19(1991年4月)   18(1991年3月)     17(1991年2月)     16(1991年1月)

 
15(1990年12月)
    14(1990年11月)       13(1990年10月)


 12(1990年9月)
 *紙面のカラー化が始まりました。                             11(1990年8月)  

 10(1990年7月)    9(1990年6月)    8(1990年5月)    7(1990年4月)     6(1990年3月)  

  5(1989年12月) 
    4(1989年11月)     3(1989年10月)  2(1989年9月      創刊号(1989年8月)

*創刊号 変集鳥は野本浩一   2号〜5号は川内幾久江
  6号〜  野本浩一